セミリタイア

 人生100年時代。

 一体自分は何歳まで生きることになるのでしょうか。

 生きていくためにはお金が必要。

 働くことができなくなった老後のために、現役のうちに老後資金を貯めておく必要があるわけです ...

働き方

 今日は3連休明け。

 早速残業です。

 とは言いつつも、今日は20時に会社を離れることができました。

 そして21時に帰宅。

 いつもより多少はのんびりできています。

 し ...

老後

 あなたは一体何歳まで生き続けますか?

 それが分かれば苦労しません。

 それが分からないからこそ、一体いくらお金を貯めればよいのかで苦労するわけです。

 あるいは定年退職まで働いて、目一杯お金を稼 ...

セミリタイア

 これまでの僕は、当たり前のように定年まで働くことを考えていました。

 そして、定年後に自分のやりたいことをやって、のんびり過ごそうと思っていました。

 しかし、昨年から少し考え方が変わってきました。

貯金

 貯金はたくさんあるに越したことはありません。

 では、一体いくらを目指して貯金すべきなのか?

 僕は35歳までに1000万円を目指して貯金すべきだと考えています。

 それはなぜか?

  ...

ディズニー, 一人〇〇

 ディズニーランド。

 それは、夢の国。

 そんな夢の国を一人で思う存分楽しむ。

 なんと贅沢なことでしょうか。

 寂しくなんてありません。

 周りの目なんて気になりません。 ...

セミリタイア

セミリタイアと言えば、自分のこれからの人生を自由に謳歌できる手段として考えられている。

その先には、やりたくない仕事から解放された、バラ色の未来が待っているかのようです。

しかし、現実はそうもいきません。