電気料金一括見積で電気代がどれだけ節約できるのか調べてみた

電気料金一括見積で電気代がどれだけ節約できるのか調べてみた

人は節約に大変興味を持っているようです。

しかも、節約効果の大きい住宅費、保険、通信費、自動車関連費を削りに行くのではありません。

節約効果の小さい食費や水道光熱費の方に興味を持っている人が多いようです。

水道光熱費のうち電気料金を節約する方法としては、電力会社の乗り換えが選択肢として加わってきました。

しかし、実際にどれくらい電気代を節約できるのか調べてみたことはありますか?

もし電気代を調べたことがないのであれば、一度調べてみてはいかがでしょうか?

そこで今回は、電気料金一括見積サイトを使って、電気代がどれだけ変わるのかを調べてみます。

事前に用意するものとして、「検針票」は必ず用意しておきましょう。

1ヶ月分で構いません。

また、紙でなくWeb検針票でも構いません。
 

STEP1 電気料金一括見積サイトへ移動する

まずは電気料金を一括見積できるサイトへ移動します。

以下のバナーをクリックして、電気料金一括見積サイトへ移動しましょう。

年間2万以上、電気代を節約できるかも!<でんきの比較インズウェブ>

 

STEP2 見積フォームへ移動

電気料金一括見積サイトへ移動すると次のようなページになっているはずです。

電気料金は比較で安くなる

ここでは、まず電気料金一括見積に関する説明が書かれています。

一括見積を始めるためには、オレンジ色の「一括比較見積もりスタート!」というボタンをクリックします。

ページ内には何か所かボタンがありますので、どれをクリックしても構いません。

すると、次のページへ移動するはずです。

現在の電気の使用状況
 

STEP3 現在の電気の使用状況を入力

あとは、上から順に必要事項を入力していきます。

現在の電気の使用状況2

続いて、お客様の情報も入力します。

お客様の情報

オプション項目もあれば入力します。

オプション項目の入力

すべての入力が完了したら、最後に「一括比較をみる」をクリックします。
 

STEP4 プラン比較

クリックすると、節約額が大きい順に各会社のプランが表示されます。

僕の場合は35件のプランが表示されました。

今よりも最大6,477円/年も安くなる?

これは衝撃です。

が、一番上に表示されたのは。。

プラン比較

四国電力?

なぜ四国?

気になる時は、「詳細・お申込み」ボタンを押してみましょう。

押しても申し込むわけではありません。

あくまで詳細を見るだけです。

次のような画面に移動します。

お申込みプランのご確認

四国から関東向けの電力供給をやっているそうです。

初めて知りました。

そして、下の方に行くと「支払方法」の入力欄があります。

使用開始日・支払方法

ここで、口座振替かクレジットカードを選択すると、確認画面に移動することができます。
 

STEP5 確認~お申込み

最後は確認から申し込みです。

確認・同意・申し込み

注意事項を読んで、「契約内容に同意する」にチェックを入れて申し込みます。
 

電力会社を乗り換えることで電気代は安くなる

四国電力のほかにもジャストエネルギーという会社でも6000円以上安くなることが分かりました。

ジャストエネルギー

他にも3000円から5000円節約できる会社が3社。

これは意外です。

正直言って、ここまで安くなるとは思ってませんでした。

あと、これだけ多くの電力会社があることにも驚きです。

無知なだけで、選択肢がたくさんありました。
 

まとめ

以上『電気料金一括見積で電気代がどれだけ節約できるのか調べてみた』でした。

いかがでしたでしょうか?

正直なところ、電力会社を変えたところで大した効果は無いと思っていました。

しかし、年間で6000円以上の節約効果があるとは驚きました。

一人暮らしでの金額ですから、2人以上世帯、特に子供もいる世帯になると、もっと大きな節約効果が期待できるかもしれません。

大まかな節約できる金額を知るだけであれば、Webで必要事項を入力するだけですから、手間もかかりません。

電気料金をもっと安くしたいとお悩みの人であれば、とりあえず金額を調べてみるだけでも価値があるのではないでしょうか。

また実際に申し込むなら、このページを経由すれば、キャッシュバックなどの限定特典を受けることも可能です。

興味がある方は、以下のバナーをクリックして、電気料金一括見積サイトへ移動して、まずはどのくらい節約できるのか調べてみてください。

年間2万以上、電気代を節約できるかも!<でんきの比較インズウェブ>

また、マンガで分かる電気料金一括見積のページもありますので、こちらも参考にしてみてください。

↓マンガで分かる電気料金一括見積はこちら

※殿堂入り記事
若いうちから備えておこう!急増する老後破産とその6つの原因
貯金額が3000万円を超えて生じた4つの変化
40代で3000万円貯金した男の特徴5選
地方移住に潜むデメリット10選。都会の人の知らない田舎の真実

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」
【UQモバイル対mineo(マイネオ)】どちらに乗り換え?徹底比較
【新常識】お米をもらえば節約になる!ふるさと納税ならさとふる
年間2万以上、電気代を節約できるかも!<でんきの比較インズウェブ>
年会費無料でとってもお得なエポスカード
お金がないなら物を売れ!いろいろな買取サイトを一挙に大紹介!
SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1
映画が好きなら動画見放題サービスがお得!大手サービス一挙大公開

収入を増やしたいなら転職を!リクルートの非公開求人をチェックしませんか?
PayPayを使うならYahoo! JAPANカードでチャージすべし!
2GBでなんと月々980円(税抜)~!管理人のおすすめ格安スマホ【UQモバイル】
意外と貯まる!ポイントを貯めるならモッピー

↓記事が参考になりましたら1クリックお願いします。今後の記事作成の参考になります。
にほんブログ村 セミリタイア生活

スポンサーリンク