現金支給は意味がない!?きっと私の経済感覚にも批判殺到

現金支給は意味がない!?きっと私の経済感覚にも批判殺到

どうも。『毎日が祝日』いわいです。

先日以下のような記事を書き、反響がありました。

給付がどのように行われるかについて、とある芸能人がコメントしたところ、どうやら炎上した模様。

それがこちら。

現金支給は意味がない!?くわばたりえの経済感覚に批判殺到したワケ

今回はこの記事について個人的な考えをまとめてみました。

「現金支給は意味なし!」に批判が殺到した理由

今回の某芸能人に批判が殺到した件について、詳細は記事内に書かれております。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、政府は緊急経済対策として国民への現金給付案の実施に向けて動いているとされるが、くわばたはこれについて「今、コロナで家から出るなって言われてて使い道が無いんですよ、結局。貯金に回っちゃったら意味がないと思う」と話し、自粛ムードが蔓延する状態での現金支給はあまり効果を発揮しないのではないかとの見解を示した。

(引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Asajo_87638/)

私も個人的には似たような考えを持っておりました。

現時点では外出制限とまでは言いませんが、外出しづらい状況であり、消費にお金が回りにくいのではないか。

そのような状況下では現金支給されても消費ではなく貯金に回ってしまうのではないか。

このような意見に対して、以下のような批判が殺到したとのことです。

庶民とは乖離したくわばたの経済感覚についてはSNSでも『10万貰っても使い道がない?国民は収入が減ってるんだよ。アンタは困ってないかもしれないが、世界を見ろ!不快だ!』『そもそも何の為に支給が必要なのか理解してない』『庶民派ママタレぶっても所詮芸能人。遊ぶ金に回す余裕なんか庶民にはないから』と批判が集中しています。

(引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Asajo_87638/)

この内容を見た率直な感想は、「そこまでお金に困ってるんですか?」です。

なぜ「いざ」というときのために貯めておかなかったのでしょうか?

これこそが貯金の強さです。

たかだか4000万円しかありませんが、1年、2年は無収入でも余裕で乗り切れます。

大変申し訳ないのですが、いざというときに備えて準備をしていなかった方に問題があると思っています。

もちろん今回の新型コロナウイルス感染拡大の騒動は到底予想できるようなものではありません。

ですから、批判される方のお気持ちも十分理解できます。

生活が苦しい方々がたくさんいることも重々承知しています。

その上での私の考え方ですので、ご理解ください。

現金の一律給付見送り、富裕層は対象外

一方で、もう一つ気になる記事がありました。

現金の一律給付見送りへ、政府 富裕層は対象から除外

政府は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策で検討している現金給付で、全国民に一律で配る方式を見送る方向で調整に入ったことが24日、分かった。所得制限を設けるといった線引きを実施する見通しで、配布する金額とともに今後の焦点となる。消費拡大に実効性のある方法を模索しており、商品券の配布も検討する。

(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000127-kyodonews-bus_all)

短い文章の中で情報盛りだくさんです。

一つ目は、全国民に一律で配る方式は見送ること。

二つ目は、所得制限を設ける見通しであること。

そして三つ目は、商品券の配布も検討していること。

全国民一律配布は見送りという考えについては賛成です。

本当に困っている人にお金が届けばよいと考えているからです。

申し訳ないことを言えば、年金受給者も不要だと思っています。

商品券は悪くないと思っています。

私は新型コロナウイルス感染拡大のペースが鈍り、収束の方向が見えてきてからでも十分だと考えています。

ただ、世間的にはどうやらそうではなさそうです。

商品券は印刷して用意するのにも時間がかかりますので、現金のほうがよいのでしょう。

結局給付金はいくらなの?

そして最後に気になるところは、やはり給付金がいくらになるのかでしょう。

10万円という金額にも触れた記事を目にしました。

はたして一体いくらになるのでしょうか?

ネットでの意見を見てみると、現金で早くくれ!という意見が多いのですね。

即効性も無い上にコストが掛かる商品券になぜこだわるのか意味が分からない

昨年の年収で所得制限?
足元の収入が激減している人達、これから倒産等で収入がなくなる人達は救済しないのかな。
納得できない国民が多いと思います。

商品券で家賃や光熱費が払えるんかい?
結局家から出て人混みに行かないと使えない商品券じゃ意味が無いでしょ。
現金でくれよ。

こういう意見を目の当たりにすると、いかに私の感覚がズレているかがよく分かります。

私も某芸能人ではありませんが、庶民の感覚は持ち合わせていないということです。

文句は言えど選挙には行かない

そしてこんな意見も。

商品券とかスマホ決済とか
富裕層は除外とか預金されたら困るとか
そんな事を言ってる場合じゃない
コロナの初期対応の失敗を挽回する機会だったのに
二度目の失敗。
この政権は終わった。もう終わり

安倍政権に対しての批判的な発言はよく見かけます。

ただ、よく考えてみてください。

国政レベルの選挙の投票率ですら、せいぜい50%程度です。

ネットで政権批判のコメントを書いている人の半分は選挙に行ってない計算です。

文句を言うくらいなら選挙に行って、野党へ投票すべきです。

それが正しい行動です。

まとめ

以上『現金支給は意味がない!?きっと私の経済感覚にも批判殺到』でした。

いかがでしたか?

私自身が庶民感覚を持ち合わせていないことはよく理解できました。

それはさておき、とにかく1日も早く給付金がどうなるかを決めてもらいたいものです。

スポンサーリンク

楽天ユーザーなら楽天証券
楽天銀行や楽天ポイントをフル活用できます。
楽天市場をよく使う楽天カード所有者なら一択かも。
楽天証券

口座開設数No.1のSBI証券
どこの証券会社にすればよいか迷ったときはSBI。
No.1の実績に乗っかりましょう。
SBI証券

米国株ならマネックス
米国株の取扱い数No.1。
いろいろな米国株投資を考えているなら。
マネックス証券

貯金貯金

Posted by N.I.