FIRE達成者が伝授!物欲をコントロールする「10則」とは?

FIRE達成者が伝授!物欲をコントロールする「10則」とは?

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日はネットで見かけたこちらの記事から。

おなじみ、おけいどんさんの記事です。

FIRE民だけでなく節約したいと考えている人にとっても参考になると思います。

早速見ていくことにしましょう。

物欲をコントロールする「10則」

ズバリ物欲をコントロールする10則とは以下のとおりです。

物欲をコントロールする「10則」プラス2

(1)安いという理由で買わない

(2)衝動買いは禁止、本当に必要か最低1日は考える

(3)自宅に同じものがないか思い出す

(4)買うことが目的になっていないか自分に問う

(5)以前に買ったモノが今でも活躍しているか思い起こす

(6)人の真似をしない、競争しない、見栄を張らない

(7)最初の1つ目を買わない

(8)今あるモノに満足する

(9)買ったら便利かもねーと思うモノは無くても支障ない

(10)自分の持ち物を棚卸しする

(+1)何か一つ自分を満足させる分野を持つ

(+2)モノなんか捨てちまえ

もし支出を減らしたいと思っている人はここに書いてある12個を参考にするとよいと思います。

いかに衝動買いを抑えるか?

支出の多い人にありがちなのは「衝動買い」です。

店で見つけたときは輝いて見えたので思わず買ってみたものの、家に帰るとテンションは下がってしまい、あまり使わずに埃をかぶってしまう。

多くの人にある経験でしょう。

そもそもそのモノは自分にとって本当に必要なモノなのでしょうか?

欲しいと思ったモノをすべて買っていたら、それはお金が無くなるに決まっています。

「物欲をコントロールする」という点では「欲しい」と思った時点で負けです。

私の領域に入ると、もはや欲しいモノが見当たりません。

だから衝動買いをすることはせいぜいスーパーで買うお菓子くらいでしょうか。

金額はたかがしれています。

どうしても欲しいと思ったときには上記アドバイスのように「1日考える」と良いでしょう。

家なら「(3)自宅に同じものがないか思い出す」や「(5)以前に買ったモノが今でも活躍しているか思い起こす」ことができ、本当に買うべきモノか冷静に判断できるはずです。

そもそも多くの人は買い物が「買うモノを探しに行く行為」になってしまいがちです。

外出前段階で買うモノが決まっていれば、それを買うだけでよく、他のモノを眺める必要もないのです。

物欲をコントロールするために「買い物」という行動自体を改めるべきです。

「コレクター」になってはならない

趣味・嗜好の兼ね合いで、いろいろなモノを集める人がいます。

かくいう私もそうでした。

欲しいから買うのではなく「買わなければいけない」という変な義務感に襲われます。

非常に危険な行動です。

「(7)最初の1つ目を買わない」はそういうことです。

そして義務感に襲われ、部屋の中には使わないけれどコレクションしたモノで溢れ返ってしまい、より広い部屋が必要になる。

結果として家賃が高くなるといった副作用が生じます。

好きなものは集めたくなる気持ちは理解できますが、収集癖は散財の元であることは理解しておくべきです。

得てして多くのモノは必要ない

よく考えてみてください。

現在の生活で何か不都合は生じていますか?

多くの人はそこまで不便なことは無いはずです。

例えば調理家電や調理器具、健康器具を買ってはみたものの、結局継続して使い続けることは無かったという人が多くいるのではないでしょうか。

買う以前はそれらが無くても生活していたわけで、必ず必要なわけではないのです。

生きるために必要なモノはごく限られています。

それ以外は不要と言っても過言ではありません。

断捨離をしてみよう

そこで私が推奨しているのは「断捨離」です。

要するに「不用品処分」です。

私もやりました。

部屋の中にあった不用品、1年以上使用していないものはどんどん処分していきました。

売れるものは売り、ダメなら捨てる。

特に本と洋服が多かったです。

断捨離をしっかりやってみると、その後支出が明らかに減りました。

なぜなら自分にとって本当に必要なモノを見極められるようになったからです。

欲しいと思うことは激減しました。

買ったところでゴミになる未来が見えるようになりました。

部屋が広く感じられるようになり、以前より明らかにきれいになりました。

掃除もラクですし、良いことづくめです。

もともと人より物欲は少ないほうでしたが、断捨離のおかげで物欲はほぼ無くなりました。

支出は激減し、一気に資産は増加していったのでした。

支出の見直しに何をすればよいか困っている人は、部屋の中の不用品処分から始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上『FIRE達成者が伝授!物欲をコントロールする「10則」とは?』でした。

いかがでしたか?

おけいどんさんはFIRE達成者としては決して収入の多い部類の方ではなかったはずです。

地道な節約と投資で資産を築かれています。

その方の方法論ですからFIREを目指す人や節約して支出を減らしたい人にとっては大変参考になる内容ではないでしょうか。

ぜひとも10則プラス2をどんどん取り入れてみてください。

以下関連記事です。

FIREする人は節約で支出を減らし、投資に回すを徹底しています。

こちらのFIRE達成者も節約というかお金を使わない生活を心がけています。

厚切りジェイソンも節約がベースです。FIREするなら節約はマストです。

スポンサーリンク