絶対お得!さとふるで「ふるさと納税100億円還元キャンペーン」開始

さとふる100億円還元キャンペーン

PayPayで100億円キャンペーンが始まり、結構な盛り上がりを見せました。

ときに不具合を起こしたものの、その反響の大きさからかわずか10日間あまりであっという間に終了。

すると、今度はLINE Payが20%還元キャンペーンを開始。

最大5000円相当と上限額が決まっており、全額還元も存在しないなど異なる点もあり、PayPayと比べてどこまで盛り上がりを見せるかが注目されます。

そんな中、今度はふるさと納税サイト「さとふる」でなんと大型キャンペーンが開始されました。

その名も「ふるさと納税100億円還元キャンペーン」!!

これは期待できそうなキャンペーン名です。

記事を書きながらテレビCMを見ていましたが、東京03のCMでは今回の100億円還元キャンペーンは一切触れず。。

これを知らない人は絶対に損すると思い、あえて記事を書くことにしました。

さとふるでは一体どんな100億円還元キャンペーンを始めたのでしょうか?

今回は絶対お得なさとふるの100億円還元キャンペーンをご紹介します。
 

さとふるのふるさと納税100億円還元キャンペーンの概要

今回、さとふるが開始した「ふるさと納税100億円キャンペーン」は、「さとふるにログインの上寄付した合計金額が5,000円以上の方に、それぞれの寄付につき寄付金額の3%~最大10%分のAmazonギフト券をプレゼントする」というものです。

なんという太っ腹な企画でしょう。

この時期に始めるのは、年末に駆け込みでふるさと納税する人が絶対にいますから、その人たちを囲い込むことを目的としているのでしょう。

もし現時点ではさとふるの会員になっていなかったとしても、キャンペーン期間中に会員登録すれば、還元の対象となります。

まださとふるの会員になっていないのであれば、今すぐ会員登録して、ふるさと納税すべきです。
 
 

すべてのお礼品を対象にAmazonギフト券プレゼント

何と言っても、キャンペーンの内容がすごいです。

キャンペーン期間中の合計寄付金額が5,000円以上で、それぞれの寄付につき寄付金額の3%分のAmazonギフト券をもらえます。

しかも、すべてのお礼品が対象になります。

さらに、一部のお礼品については7%プラスになり、なんと10%分のAmazonギフト券をもらえます!

ただし、僕がこの記事を書いている時点で調べた限りでは、北海道八雲町のみが10%の対象のように見えますが。。

ただ、この北海道八雲町のお礼品は、さとふるの中でも1番人気である「さとふる限定【大満足】いくら醤油漬100g×6パック」をはじめ、100以上もありますから、十分楽しめそうです。
 
 

キャンペーン期間について

100億円還元キャンペーンの期間は、2018年12月15日(土)~12月31日(月)となっています。

しかし、さとふるのホームページ上の注意事項をよく読むと、こんな文言があります。

「キャンペーン終了前に、プレゼント総額が100億円に達した場合、プレゼント金額を追加する可能性があります。」

なんと!

キャンペーン終了前に100億円に到達したら、12月31日を待たずに終了だと思い込んでいました。

それが、プレゼント金額を追加する可能性があると書いてあります。

あくまで可能性ですから、個人的には低いのではないかと思いますが、ふるさと納税の金額がさとふる側の想定より多くなれば、本当にプレゼント金額が追加されるかもしれません。

PayPayは10日間あまりでキャンペーンが終了してしまいましたが、さとふるは一体どのような対応をとるのでしょうか?

このあたりの動向にも注目が集まります。
 
 

さとふる100億円還元キャンペーンの注意事項

ただし、注意事項はたくさんありますので、本当に注意が必要です。

まず、「さとふる」にログインせずに寄付を行ってしまうとキャンペーンの対象外となりますから、必ずログインしていることを確認の上、寄付を行いましょう。
(システム上、ログインしなくても寄付できるのかは疑問が残りますが)

対象となる寄付は、2018年12月31日(月)23:59までに支払手続きを完了した寄付です。

15日よりも前に手続きしていて、15日以降になって支払いが完了したようなものは対象外となります。

それから法人名義での寄付や寄付が取り消された場合は、キャンペーンの対象外となります。

その他多くの注意事項が書かれていますから、さとふるホームページのキャンペーンページにて詳細を確認してください。

特にコンビニ決済やPay-easy(ペイジー)決済を利用される人は注意が必要です。

なお、Amazonギフト券の配信は、2019年3月中旬頃に届ける予定にしているそうです。
 
 

節約効果も十分見込める

実は、ワンストップ特例のふるさと納税枠も残っていますから、あと2~3回ふるさと納税しようかなと思っていました。

ふるさと納税でお得なお礼品を受け取ることでメリットが受けられるのに、さらに寄付した金額の3%から10%相当のAmazonギフト券までもらえるなら、もはやふるさと納税をしない方がおかしいレベルです。

ふるさと納税は自己負担が2000円だけ発生しますが、7万円寄付すればAmazonギフト券2100円分をもらえることになりますから、自己負担2000円がチャラになります。

そのため、今回のキャンペーンを利用すれば、もはやただでお礼品を手に入れることができるも同然です。

だから、先にも述べたように、もはやふるさと納税をしない方がおかしいと言ったのです。

ふるさと納税の仕組みがよく分からない、ワンストップ特例の手続きや確定申告が面倒くさいということで、ふるさと納税を避けていた人も多いのではないかと思います。

しかし、今回は年末最後のビッグチャンス。

お礼品の規制を無視した自治体もまだ残っていることから、豪華すぎるお礼品を手に入れるラストチャンスになるかもしれません。

ちなみに、僕は5万円くらいふるさと納税しようかなと考えています。

お目当ては、やはりすき焼き用の牛肉。

飛騨牛がものすごく美味しかったので、今度は異なるA5ランクのブランド牛肉をいくつか狙おうかなと思っています。

まだふるさと納税をしたことがない人、今年のふるさと納税の限度額までの枠がまだ余っている人は、ぜひ下のバナーからさとふるへ移動して、会員登録・ログインをしてふるさと納税してみてください。

 
 

エポスカードでふるさと納税すればもっとお得

年末は、各ふるさと納税ポータルサイトが力を入れて、最後のかけこみ納税を集めようとしています。

すると、そこに乗っかる動きが出てくるのは当然。

その1つが、僕のおすすめクレジットカードであるエポスカードです。

エポスカードでは、「ふるさと納税年末限定キャンペーン」を現在実施しています。

対象のふるさと納税ポータルサイトのポイント還元率が期間限定でアップしているのです。

今回ご紹介したさとふるの場合、通常ポイント3倍のところ4倍に還元率がアップしています。

エポスカードなら、最速で即日発行も可能。

年会費も無料ですし、ものすごく多くの特典を得ることができ、持っているだけでもお得です。

興味がある人は、下のリンクから公式ホームページを経由して、カードを発行してみてください。

※殿堂入り記事
若いうちから備えておこう!急増する老後破産とその6つの原因
貯金額が3000万円を超えて生じた4つの変化
40代で3000万円貯金した男の特徴5選
地方移住に潜むデメリット10選。都会の人の知らない田舎の真実

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」
【UQモバイル対mineo(マイネオ)】どちらに乗り換え?徹底比較
【新常識】お米をもらえば節約になる!ふるさと納税ならさとふる
年間2万以上、電気代を節約できるかも!<でんきの比較インズウェブ>
年会費無料でとってもお得なエポスカード
お金がないなら物を売れ!いろいろな買取サイトを一挙に大紹介!
SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1
映画が好きなら動画見放題サービスがお得!大手サービス一挙大公開

収入を増やしたいなら転職を!リクルートの非公開求人をチェックしませんか?
PayPayを使うならYahoo! JAPANカードでチャージすべし!
2GBでなんと月々980円(税抜)~!管理人のおすすめ格安スマホ【UQモバイル】
意外と貯まる!ポイントを貯めるならモッピー

↓記事が参考になりましたら1クリックお願いします。今後の記事作成の参考になります。
にほんブログ村 セミリタイア生活

スポンサーリンク