起業と投資、どちらが儲かるのか?プロの回答は〇〇だった!

起業と投資、どちらが儲かるのか?プロの回答は〇〇だった!

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

コロナ禍に入って以来Youtubeを利用する機会が激増しました。

面白い動画を見るだけでなく情報収集にも役立っています。

私もYoutuberデビューしたほうがいいのかな?と真剣に考えたりしています。

さて、Youtubeで情報収集していると役立つものもあれば、面白いものもあります。

今回はお金に関する面白かったものをご紹介していきます。

起業と投資、どちらが儲かるのか?

世の中の多くの人は本音として「どうしたら大金を稼げるか?」を考えているようです。

その回答を有名人に尋ねる人もいます。

Youtubeならその様子を見れます。

私がたまたま見つけた動画が2つあります。

1つはホリエモン、もう1つはテスタです。

ホリエモンといえば東京大学在学時にインターネット事業会社オン・ザ・エッヂを設立した起業家です。

その後社名をライブドアへ変更。

どんどん会社を成長させ時代の寵児として世間の大注目を集める存在となりました。

一方のテスタは投資界隈では超有名人で、投資に詳しい人なら知らない人はいないのではないでしょうか。

デイトレードから始まり今や総資産50億円のレジェンド級投資家です。

テレビにも出演していますから、見たことがある人もいると思います。

そんな2人がそれぞれ動画視聴者からの質問に「起業と投資」について回答しているシーンを見つけました。

「起業と投資、どちらが稼げるか?」

二人の回答をそれぞれ見てみましょう。

ホリエモンの回答

まずはホリエモンから。

起業と投資、ホリエモンの回答

ホリエモンは「投資なんてやらなくていい。少額で勝ちたいなら自分に投資して事業を始めるのが一番効率が良い」と語っています。

テスタの回答

一方のテスタはどうでしょう。

起業と投資、テスタの回答

テスタは「僕は投資の方が可能性は高いし簡単だと思う」と語っています。

二人の回答は真っ二つに分かれました。

人それぞれ成功体験が異なるし適性も異なる

私はこれを見て「なるほど」と理解しました。

まず二人は異なる成功体験を持っています。

ホリエモンは起業、テスタは投資です。

要するに二人とも自分の成功した方法を推奨しているに過ぎません。

それはそうです。

自分が上手くいったものを推奨するに決まっています。

また二人にとって起業と投資、それぞれ性に合っていたのでしょう。

だからこそ成功できたのだと思います。

二人以外にも起業で成功した人、投資で成功した人はたくさんいます。

人それぞれには適性があり、自分に合っていたものを見つけ出せた人が成功しているのでしょう。

成功する方法を他人に聞いている時点でアウト

だとしたら「起業と投資、どちらが稼げるか?」と人に聞いても"どちらも正解"であり、唯一の回答は存在しないことになります。

そりゃそうです。

成功する方法はたくさんあるはずだからです。

そして人によって合う・合わないもあるはずです。

だとしたら大事なのは「自分で考えること」ではないでしょうか?

よって成功方法を他人に聞いている時点でアウトです。

他人はあなたの適性など知る由もありません。

マンツーマンでアドバイスを聞けるならまだしも、ネットで不特定多数に対しての質疑応答であなたに最適な回答など得られるはずがないです。

世の中にはとにかく他人に質問して回答を得ようとする人が多すぎるように思います。

本当の答えは自分の中にしかないのです。

まとめ

以上『起業と投資、どちらが儲かるのか?プロの回答は〇〇だった!』でした。

いかがでしたか?

起業であろうと投資であろうとどちらでも成功の可能性はあります。

大事なのは自分で考えること。

そしてさらに大事なのは「行動すること」です。

行動しなければ成功を掴めるはずがないのです。

以下関連記事です。

1億円以上貯めた「地味な会社員」が共通してやらないことが3つありました。

億り人が大事にしている「投資鉄則7箇条」を紹介しています。

金融資産5000万円以上1億円未満の人達の日常を綴りました。

スポンサーリンク