お金持ちの6つの特徴と一般庶民とは決定的に異なる1つの特徴

お金持ちの6つの特徴と一般庶民とは決定的に異なる1つの特徴

老後資金2000万円不足問題に端を発し、お金に関して考える機会が増えた人も多いのではないでしょうか?

先日、仕事をしていたら、新卒の女の子が「2000万円貯めなきゃ」と口にしていました。

22歳の新卒社会人にまで浸透していた話だったかと少々驚きました。

しかし、実際にこの女の子が2000万円貯められるかというと、こればかりは分かりません。

彼女にお金持ちになる体質があるかどうかです。

ネットでもよく見かける「お金持ちの特徴」。

今回はお金持ちの特徴を5つご紹介しますが、その前に大切なことが1つ。

それは、お金持ちと一般庶民には決定的な1つの異なる特徴があるということです。

この特徴を理解した上で、お金持ちの特徴をお読みください。

お金持ちは行動する。一般庶民は愚痴るばかりで結局動かない。

結論から言うと、お金持ちは行動します。

中には生まれながらのお金持ちがいますが、お金持ちには自ら財を成した人が多くいます。

お金持ちは、何もせずにお金持ちになったわけではありません。

それぞれの人にはそれぞれの夢や目標、ビジョンなどがあったでしょうが、思い描いたことを実行しています。

大切なことは動くことです。

動かなければ、何も始まりません。

あなたは「お金がない」と愚痴ばかり言って、結局何もしない人になっていませんか?

サラリーマンやOLでがんばったとしても、たかがしれていることは分かっているはず。

それなのに、毎週毎週同じ行動の繰り返し。

それでお金持ちになれないのは当然です。

どうしたらお金持ちになれるのか。

お金持ちとはいかないまでも、どうしたら収入を増やせるのか。

真剣に考え、答えを出したら、行動に移してみるべきです。

ちなみに僕は、地方から東京へ転職したことで収入を増やすことができました。

結果を変えるには、行動あるのみです。

お金持ちの特徴1 収支を把握している

さて、ここからはお金持ちに見られる6つの特徴です。

まず1つめの特徴は、収支を把握していることです。

何と言ってもお金についてのこと。

まさか、自分が毎月どのくらいの収入で、どのくらいの支出か把握できていないなんて言わないですよね?

もし把握できていないのだとしたら、それはお金持ちにはなれないでしょう。

お金を持たなければいけないというのに。

お金をモノを手に入れるための道具としか思っていないから、そして本気で貯めようとも思っていないから、把握しようともしないのでしょう。

お金の出入りを把握できていなければ、お金持ちになれないのは当然のことです。

収支を把握できていない人は、家計簿をつけて、支出を把握するところから始めてみるとよいでしょう。

ざっくりでも構いません。

漏れなく支出をメモしていきましょう。

無理ならレシートをしっかり保管しておくことです。

お金持ちの特徴2 時間を無駄にしない

お金持ちの特徴2つめは、時間を無駄にしないことです。

時間は、お金と並ぶ、いやお金以上の資産といっても過言ではありません。

お金は貯められますが、時間は貯められません。

過ぎ去った時間は、取り戻すことができず、次から次へとやってきて、待ってくれません。

だから、お金持ちにスケジュールは分刻みです。

時間を無駄なく使うために、考えて行動しています。

休日だから夜更かしして、昼間で寝て、みたいな行動はしません。

時間の無駄だからです。

心当たりのある人は、まず早寝早起きから実践してみてはいかがでしょうか。

朝の時間を有効活用することで、より充実した人生を送れるようになるはずです。

お金持ちの特徴3 お金の使い方にメリハリがある

お金持ちの特徴3つめは、お金の使い方にメリハリがあることです。

お金のない人に限って、全方位的にお金を使ってしまいます。

セレブでもないのに、いろいろな服を買って、いろいろ飲み食いして、いろいろと旅行へ行く。

そりゃお金がなくなるに決まっています。

お金持ちは、自分でこれ!と思ったものにはお金を使いますが、そうでないものには徹底してお金を使いません。

だから、ケチ臭い節約などしていません。

支出を減らすのではなく、無くすのです。

当然スマホを格安スマホですし、車は持ちません。

保険も入りません。

保険は貧乏人の不幸な宝くじです。

支出にメリハリがつけられない人は、一度家の中を大掃除して、不用品を処分してみましょう。

自分にとって本当に必要なものとそうでないものが見えてくるはずです。

お金持ちの特徴4 健康管理をしている

時間とともにお金以上に大切なものが健康です。

お金がどんなにたくさんあっても、不健康ではお金を楽しく使うことができず、むしろ入院治療費として出て行ってしまいます。

また、そもそも不健康では、働くこともできず、お金を稼ぐことができません。

「体が資本」とはよく言ったものです。

お金持ちを目指すなら、健康にはとにかく気を配ることです。

食事、睡眠、運動。

そして規則正しい生活。

飲酒やタバコも控えるべきです。

お金持ちの特徴5 常に学び続けている

お金持ちの特徴5つめは、常に学び続けていることです。

あなたは、社会人になってからも学び続けているという自負はありますか?

日本は、社会人になってから極端に勉強しなくなる国です。

その点、お金持ちは常に新しいことを学んでいます。

学び続ける姿勢こそが、新たなお金を手元に引き寄せるのです。

学ぶだけでなく、実践に移す実行力を持っているからです。

お金持ちになりたいのであれば、今すぐ勉強を始めましょう。

どんなジャンルであっても、学び続けることで一芸に秀でた人間になれます。

お金持ちの特徴6 リスクを負う

お金持ちの特徴6つめは、リスクを負うことです。

ハイリスク・ハイリターンとはよく言ったもので、リスクを負わなけば大きなリターンは得られません。

世の中の大半の人は、ノーリスク・ハイリターンを求めます。

宝くじなんかは良い例ではないでしょうか。

3000円だけ買って、3億円とか5億円を当てようなんて、そうそう上手い話などありません。

成功を収めてお金持ちになっているひとは、それなりのリスクを負っています。

普通のサラリーマンやOLのまま、お金持ちになろうなんて考えが甘すぎます。

あなたは他の人たちと特段変わらない毎日を送っているはずです。

「その他大勢」の一人である自覚を持ちましょう。

それが嫌なら、リスクを負って、行動を起こす必要があるのです。

ちなみに僕は、一度会社を辞めたことで、年収が1000万円を超えたという経験をしています。

まとめ

以上『お金持ちの6つの特徴と一般庶民とは決定的に異なる1つの特徴』でした。

いかがでしたか?

お金持ちの特徴がよく分かりましたでしょうか?

真似しただけではお金持ちにはなれませんが、まずは行動に移してみましょう。

スポンサーリンク