【質問】50歳から1000万円はどうやったら貯まる?

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

Q:50歳から1000万円はどうやったら貯まる?

今日はネットで少し前に見かけたこちらの記事から。

50歳から1000万円をどうやったら貯められるか?という質問らしいです。

「自分で考えろ」と言いたいところですが、まずは記事を見てみましょう。

FPの回答:毎月5万6000円を50歳から15年間貯めると1000万円貯まります

まずは質問から。

Q:50歳から貯金はいくら貯まりますか?

「50歳となり、子どもの学費もめどがつきました。これから老後のお金を貯めたいのですが、1000万円を老後までに貯められますか?」(50歳)

質問者の情報が全くないので何とも言えないところがあります。

「1000万円を老後までに貯められますか?」という漠然とした質問になっています。

せめて「いつまで」という条件はあればいいのにと思いました。

これに対しFPの回答はこちら。

A:毎月5万6000円を50歳から15年間貯めると1000万円貯まります

単純な計算式は以下のとおりです。

5万6000円×12カ月×15年=1008万円

この質問者の条件が分からないのですが、60歳以降も同じ年収で働き続けられるのでしょうか?

「子どもの学費もめどがついた」とありますので、一気に貯金のペースを上げられると思いますが、年収が分かりませんから貯金をいくらまで増やせるかも分かりません。

それでも1000万円を目指す家計として1ヶ月の貯金が5万6000円では生ぬるいと思います。

50代は来たる年金生活イコール収入減に向けて生活のダウンサイジングを図るべき期間です。

支出を減らせば1ヶ月あたりの貯金額はもっと増やせるはずです。

私の回答:毎月28万円を50歳から3年間貯めると1000万円たまります

そこで私からの提案としては、1ヶ月に28万円貯金することを目指してみてはいかがでしょうか?

1ヶ月に28万円貯金できれば、たったの3年で上記FP提案と同じ金額を貯められます。

28万円×12カ月×3年=1008万円

3年で1000万円貯められれば、6年で2000万円貯まります。

2000万円といえば「老後資金2000万円問題」で老後に不足するとされた金額です。

6年で2000万円を確保できれば御の字ではないでしょうか。

1ヶ月28万円はさすがに無理であれば、金額を減らしていってみましょう。

・21万円×12ヶ月×4年=1008万円
・16.7万円×12ヶ月×5年=1002万円
・14万円×12ヶ月×6年=1008万円

1000万円であれば50歳になってからでも十分簡単に貯められると思えるのではないでしょうか。

ただしあくまで「一定以上の収入があれば」という前提になります。

資産形成において収入の多さは圧倒的に有利です。

自分で考える習慣をつけるべし

貯金に関しての質問でしたが、そもそもこのような質問を他人にしている時点で私はNGだと思います。

おそらく1000万円貯められないのではないでしょうか。

上記したような計算は誰でもできる算数の範疇だからです。

また「貯金=収入-支出」という単純な計算式も頭の中に無いと思われます。

「貯金の仕方」は究極的には「お金を使わない」ことなので、支出を減らせばお金はどんどん貯まります。

単純にそれだけの話です。

さらにつみたてNISAあたりを利用すれば投資の力でプラスアルファが生まれる可能性もあります。

このあたりも今の時代ネットで調べればいろいろな情報は出てきます。

投資に関しては少し専門性が出てきますから、誰かに聞いたほうがいいと考える人もいるでしょう。

注意したいのは「聞く人」です。

聞く人を間違えると、資産を失う可能性がありますから要注意です。

まとめ

以上『Q:50歳から1000万円はどうやったら貯まる?』でした。

いかがでしたか?

50代は最後の貯め時になります。

教育費と住宅ローンが片付けば、あとは貯めるだけ。

老後に向けて支出を見直すことで一気にお金は貯まるはずです。

のんびり旅行するのも悪くありませんが、間違っても貯めたお金に手は出さないことです。

老後資金とご褒美用のお金は分けて管理しましょう。

以下関連記事です。

1000万円貯められる人は「貯める仕組み」を持っています。

貯金1000万円以上ある人はボーナスが入っても無駄遣いしません。

3年間で1000万円貯められた最大の理由はいろいろなことをやめたことです。

スポンサーリンク