ついに貯金が5000万円を突破し、準富裕層に仲間入りしました。

ついに貯金が5000万円を突破し、準富裕層に仲間入りしました。

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日は簡単なご報告となります。

昨日の給料日を持ちまして、ついに貯金(金融資産)が5000万円を突破しました。

まだ今月のクレジットカードの引き落としが控えていますが、引き落としになっても11月中は5000万円を突破しているのは確定です。

株価が暴落でもしない限り5000万円以上を維持できます。

気づけば47歳になっていました。

1億円貯めたいなと思いながらも紆余曲折を経て、ようやく5000万円までたどり着きました。

長かったというのが正直な感想です。

本気で貯金し始めてから6年近くかかりました。

元々の目標である1億円の半分ですが、ここから1億円まで貯めようという気持ちは湧き起こってきません。

もし1億円貯まるとしても60歳くらいでしょうから、今度は使い道に困るでしょう。

ですから5000万円で一定の満足感があります。

ここから先の生き方については未定です。

セミリタイア(サイドFIRE)を考えていましたが、会社を辞めてやりたいことがあるわけではありません。

また、昨今の経済状況や将来(老後)を考慮すると、もう少し資産を増やしておいたほうが良さそうな気がしています。

あと、何と言ってもまだ住宅を購入していません。

ですので、もうしばらくはサラリーマンを続けることになるでしょう。

それにしても少し疲れました。

今年のクリスマスは自分へのご褒美を送りたいと思います。

もちろんほんのちょっぴりのご褒美ですが。

スポンサーリンク