2023年9月の資産報告。資産増加が25万円にとどまった理由とは?

2023年11月3日

2023年9月の資産報告。資産増加が25万円にとどまった理由とは?

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

9月が終わりましたので、一ヶ月の振り返りです。

9月はいまいちな月でした。

何が原因だったのか、早速見ていきましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ←こちらのクリックをお願いします。

2023年9月は25万円の資産増加

まずは2023年9月の結果からご報告します。

9月は25万円の資産増加となりました。

8月は35万円増加しましたので、前月比でマイナス10万円です。

8月と比較して増加幅がだいぶ減少しました。

資産の内訳としては以下のようになりました。

2023年9月時点の総資産内訳
資産種別資産比率前月比
現金・預貯金85.0%-0.1%
投資信託・ETF6.3%+0.1%
債権8.7%±0%

投資信託・ETFが0.1%しか増えませんでした。

9月の資産増加が25万円にとどまった原因は?

9月の資産増加が25万円にとどまった原因は、まさに先述した投資信託・ETFが増えなかったことにあります。

9月後半の株価下落の影響をモロに被りました。

下の表は私の投資成績です。

2023年8月末2023年9月末増減
VTI・VYM1,759,570円1,844,353円+87,783円
つみたてNISA・ポイント投資1,790,624円1,792,240円+4,616円

9月はVTIを4口追加購入。

約12万円の投資でしたが、実際のプラスは8.7万円ということで、約3.3万円は飲み込まれてしまいました。

動揺につみたてNISAは毎月33,333円ずつ追加投資していますが、プラスはわずか0.4万円ということで、2.9万円は飲み込まれました。

これではさすがに資産が増えるわけもありません。

1年間で見ると、こういう月はたびたび登場します。

こればかりは仕方がありません。

支出が特に多かったわけでもありません。

会社の後輩を飲みに連れて行ったのは1回で、支出としては痛かったですが、これもやむを得ません。

これ以外特に問題のある支出はありませんでした。

よって、投資の伸び悩みがすべてだった9月でした。

総資産は5745万円に到達。次のゴールは?

9月に25万円の資産を上乗せしたことで、総資産は5745万円となりました。

次の目標である5800万円到達予定は、9月の伸び悩みを受け、12月へずれ込みました。

それでも2024年3月に5900万円到達の予定は変わらず。

さらに2024年6月に6000万円到達の予定も変わらずです。

あくまで順調に行けば、という話です。

順調に行かないのが世の中というもので、きっと何かが起こるとは思います。

ま、何事もないに越したことはないのですが。

投資だけは読めませんし、自分の力ではどうすることもできません。

そして投資は続けていれば、今後に返ってくるはず。

それを信じて、積み立て続けます。

まとめ

以上『2023年9月の資産報告。資産増加が25万円にとどまった理由とは?』でした。

いかがでしたか?

毎月地道に資産を増やしていますが、これも支出の少なさに起因しています。

やはり支出を少なく抑えることが最重要。

そして投資で資産を増やせればよかったのですが、9月はしょうがない結果でした。

ゴールはまだまだ先ですので、気長にやっていきたいと思います。

以下関連記事です。

名著『サイコロジー・オブ・マネー』から学べるお金の真実を7つご紹介しています。

橘玲氏曰く「お金持ちになるには、3つの方法しかない」そうです。

140人のミリオネアに話を聞いてみると、多くの人に共通して抱いていた後悔があることが分かりました。

突然ですが、Youtubeチャンネルを開設してみました!
最初の動画は『40代で金融資産5000万円を達成した7つのステップ』です。
まだクオリティが低いですが、がんばって作ってみました。
今後少しずつ改善できればと思っております。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

スポンサーリンク