最大19%オフ!毎年3月エポスカードで無印良品週間をお得にする方法

最大19%オフ!毎年3月エポスカードで無印良品週間をお得にする方法

毎年3月はエポスカードユーザーにとってお楽しみの季節。

なぜなら例年毎年3月になると、マルイのセール「マルコとマルオの7日間」が行われるからです。

また3月のマルコとマルオの7日間にはプラスアルファのお得なセールがあります。

今回は、エポスカードのユーザーがいかにお得な生活をしているかをご紹介していきます。

「マルコとマルオの7日間」とは?

「マルコとマルオの7日間」は、首都圏を中心に展開しているファッションビルのマルイで行われるセールのことです。

期間中はマルイでの買い物を「エポスカード」のクレジット払い(1回・分割・リボ払い)にすることで10%オフになります。

関連のショッピングモールであるモディでも同様に10%オフになります。

ただし注意しなければいけない点は、一部商品や専門店はセールの対象外となることです。

そのため実際にセールを利用する際には、あらかじめマルイ・モディのホームページで対象外商品・店舗の確認をしておいたほうがよいです。

実際に店舗で買い物をしてみたら、10%オフにならなかったなどという事態は避けたいところです。
 

毎年3月は「マルコとマルオの7日間」と「無印良品週間」が重なる

2018年の「マルコとマルオの7日間」の開催期間は、「3月23日(金)から3月29日(木)の7日間でした。

例年通りで行けば、2019年も3月下旬に開催されるものと思われます。

ここで注目したいのが、一部のマルイにはテナントとして無印良品が入っていることです。

マルイ内のテナントは10%オフの対象外になる店舗も多い中、無印良品は10%オフの対象となりますので、大変お得です。

ちなみに無印良品が入っているマルイは、上野マルイ、丸井吉祥寺、中野マルイ、マルイファミリー志木の4つです。

ここからがさらにお得な情報。

無印良品にも年5回実施する「無印良品週間」という10%オフのセールがあります。

2018年では、3月15日(木)から4月3日(火)に実施されました。

ということは、「マルコとマルオの7日間」開催期間である3月23日(金)から3月29日(木)は「無印良品週間」と重なっていたことになります。

2つのセールが重なる期間中に無印良品で買い物すると、両方の割引が利いて20%オフ、正確には10%オフの10%オフなので19%オフという大変お得な期間が発生します。

実際に買い物をする際には、レジにて無印良品のスマホアプリでクーポンを提示し、支払いをエポスカードで行うことで、19%オフで買い物ができます。

無印良品で買いたいものがあるなら、この「マルコとマルオの7日間」と「無印良品週間」の重なる時期まで待って、期間中にまとめ買いするのが大変お得です。

レトルト食品なんかは日持ちしますから、この期間を狙って買い物しましょう。

ただしお得なセールを利用するには、エポスカードを持っていない人はあらかじめエポスカードを作っておく必要があります。

まだ持っていない方は、まずこちらからエポスカードを作ってください。
 

「マルコとマルオの7日間」まで洋服は買わない

3月下旬に10%オフになるセールが控えていることがあらかじめ分かっています。

それならば、2月中に洋服を買う必要はありません。

買う必要がある洋服を探しておき、あればマルコとマルオの7日間で買えばよいのです。

どうしても絶対に欲しいアイテムなのであれば、マルコとマルオの7日間まで待たずに定価購入するべきです。

買って手に入れた安心感で自分を落ち着けてくれるからです。

買わないことによるストレスが悪影響を及ぼすようなことがあっては、他のことで浪費をしてしまい、元も子もありません。

もし3月下旬まで待てないという人は、貯金のできる人、節約志向の強い人はこういう考え方をしているということだけでも覚えておくとよいでしょう。

これが貯金できる人とできない人の考え方の違いです。
 

エポスカードの作り方

エポスカードはネットで申込みの他に、マルイの各店舗で申し込むこともできます。

店舗での申込みであれば、最短30分ほどでカードが発行されますので、「マルコとマルオの7日間」が始まってから店舗に行って作ることもできます。

ただし「マルコとマルオの7日間」の期間中はエポスカードを作る人も多くなることから、カード申込みカウンターが混雑するので注意が必要です。

混雑を回避するなら、あらかじめ作っておいた方がすぐに買い物もできますので便利です。

また、入会時の特典として貰える「ご優待クーポン」は「マルコとマルオの7日間」の期間中でも利用できますので、さらにお得です。

エポスカードは入会金無料、年会費も永年無料です。
 

まとめ

以上「毎年3月はマルコとマルオの7日間と無印良品週間が重なる」でした。

エポスカードユーザーの非常にお得なメリットがお分かりいただけましたのでしょうか?

無印良品が好きな人なら絶対に活用したい特典です。

エポスカードは年会費永年無料ですから、サブカードとして作っておけば大変お得です。

これをきっかけにまだ持っていない人は今から作っておいて、3月に備えてみてはいかがでしょうか?

また、累計700万人が利用しているポイントサイト「モッピー」を経由してエポスカードを発光するという手もあります。

エポスカードを発行するとエポスポイントをもらえるほかに、モッピーのポイントももらえます。

エポスカード発行でもらえるポイントは、この記事の公開時点でなんと3500ポイント!

モッピーは1P=1円ですから3500円分。

貯めたポイントは現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃいますからとってもお得です。

>>さあ!今すぐお小遣い貯めちゃいましょう☆<<
お小遣い稼ぎにピッタリ!ポイ活するならモッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

スポンサーサイト

節約や我慢お金の悩みが一切ない・余裕のある生活を手に入れる

スポンサーリンク