マサニーって何者?年齢は?経歴は?どうやって35億円を稼いだ?

マサニーって何者?年齢は?経歴は?どうやって35億円を稼いだ?

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日はネットで見かけたこちらの記事から。

何やら35億円もの資産を築いた人とのこと。

巷では「35億円ニート」として知られているようです。

今、個人投資家として有名なテスタ氏や井村俊哉氏が80億円超と言われています。

その半分以下とはいえ35億円はなかなかの金額です。

マサニーとは一体何者なのでしょうか?

そして、どうやって35億円もの資産を稼いだのでしょうか?

それでは記事の中身を見ていきましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ←こちらのクリックをお願いします。

新規に立ち上げたYoutubeチャンネル、絶賛動画公開中です!
第5弾の動画は『資産5000万円到達が47歳まで遅れた、資産増加を鈍らせた支出8選』です。資産形成の基本である支出削減についての動画です。ぜひご視聴ください。
また、第3弾の動画『【必見】金融資産5000万円以上の人達の日常7選』も絶賛公開中です。
まだまだクオリティが低いですが、がんばって作っておりますので、ぜひご視聴ください。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

マサニーって何者?年齢は?

「金持ちニート」の噂をどこかで聞いたことがあったような気がしていましたが、詳細はよく知りませんでした。

そして今回の東洋経済の記事で初めて詳細を知ることとなりました。

冒頭に簡単に紹介文がありましたので引用しておきます。

X(旧Twitter)で“資産35億ニート”を自称し、豪華な億万長者生活を発信して注目を集めているマサニーさん。2023年6月には住民税の支払いが9273万円になった投稿が話題を呼んだ。

住民税が1億円近いというのもすごい話です。

年齢は調べてみましたが「40代」ということまでしか分かりませんでした。

マサニーの経歴は?

マサニー氏は幼少期に児童養護施設で過ごしており、決して裕福ではありませんでした。

おそらくこの幼少期の暮らしが「お金に困る生活をしたくない」という思想を作ったと想像されます。

大学には奨学金を借りて入学。

そしてバイトに精を出し、在学中に完済しています。

これはすごいです。

そして就職氷河期時代を乗り越え、比較的大手の企業への就職に成功。

初任給で手取り25万円を手にしました。

就職後の当初は学生時代の窮屈な暮らしの反動からか散財してしまいました。

その後、大学在学中にバイトで作った貯金も減少し始め、ここでようやく危機感を覚えました。

そこから一転、節約・貯金生活に入ります。

自炊中心で食費を1万円以内に収めるなどし、毎月の生活費を12~13万円に抑え、毎月10万円以上貯金するようにしました。

そして貯金がある程度貯まると、今度は投資に興味を持ち、実際にスタートさせました。

トルコリラや個別株で損失を出し、投資の才能は無いと判断。

リスクの高い投資を避け、インデックス投資に切り替え、堅実に資産を増やしていきました。

さらに副業で収入を増やす作戦です。

結果としてサラリーマンとして13年で5000万円を築くことに成功したのでした。

マサニーはどうやって35億円を稼いだか?

かかった年数からして、35~36歳で5000万円ですから、十分な資産だと思います。

マサニー氏はここからさらに35億円まで資産を増やすのですが、一体何をしたのでしょうか?

それは「スタートアップ投資」です。

実は声を掛けられたタイミングがちょうど離婚した時期と重なったこともあり、思い切って挑戦してしまったようです。

投じた金額は数千万円。

資産の大半ですから本当に思い切った投資です。

そして、投資したスタートアップ企業がうまくいき、数千万円が10億円近くに化けたのでした。

その後もスタートアップ企業への投資をしてみたところ、上手くはいかず、投資した数十社のうち8割は紙くずになったと語っています。

ただ当たれば大きく、資産は結果的に40億円まで増え、各種税金を払って残った金額が35億円でした。

誰でもマサニーのようになれるのか?

資産35億円は非常に惹かれますが、ではスタートアップ投資をやりたいと思うか?と問われると「NO」です。
マサニー氏自身もスタートアップ投資を推奨していません。

あまりにも運の要素が強いからです。

「本当に運です。運要素が99%くらい。今同じ状況になっても投資はできないですね……。インデックス投資とか、もっとリスクを取らない方法でお金を貯めていると思います。僕は当時、本当に精神的に病んでいたんです」

大きな資産を築いた人は、どこかのタイミングで勝負し、その勝負に勝って一気に資産を増やしていることが多いです。

テスタ氏や井村俊哉氏もそうですし、マサニー氏もそう。

よくそこで勝負できたなと思いますから、彼らの胆力は見事だと思います。

その一方で強運を超えた豪運の持ち主だったのだろうとも思っています。

もちろん、その運を引き寄せるのも大事ですが。

ですから、誰しもがマサニー氏のようになれるかと問われれば「不可能」と答えざるを得ません。

となると、凡人にとって資産を増やしていく手法としてはインデックス投資となるのでしょう。

実際、マサニー氏は5000万円まではインデックス投資で増やしています。

そのままインデックス投資を続けていれば50代のうちに1億円に到達したのではないかと推測されます。

よって、1億円であれば誰でも現実的に目指せる目標なのではないでしょうか。

まとめ

以上『マサニーって何者?年齢は?経歴は?どうやって35億円を稼いだ?』でした。

いかがでしたか?

富裕層・超富裕層にはいろいろなタイプがいるし、いろいろな投資手法があるという点で非常に興味深い記事でした。

ただ、真似はできないという点では参考にならずといったところでしょうか。

自分に適した投資手法があるはずですから、自分と向き合って投資していくとよいでしょう。

一番マズいのは、周囲に影響を受け、自分のリスク許容度を超えた投資に手を出してしまうことです。

以下関連記事です。

新NISA損切り民が開始1週間で早くも続出しているらしいです。

新NISAを生かすも殺すもあなた次第です。投資は「運用力」より「入金力」勝負です。

当たり前のことですが、積立投資は継続が一番です。つみたてNISAを5年くらいやって痛感しました。

新規に立ち上げたYoutubeチャンネル、絶賛動画公開中です!
第4弾の動画は『【誰でもできる】30歳で1億円を築いてFIREを達成した5つのステップ』です。FIREに関する動画を初公開しました!ぜひご視聴ください。
また、第3弾の動画『【必見】金融資産5000万円以上の人達の日常7選』も絶賛公開中です。
まだまだクオリティが低いですが、がんばって作っておりますので、ぜひご視聴ください。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投資お金,投資,貯金

Posted by いわい