テスタ・エミン・森永が答える!資金3000万円の運用でFIREする方法3選

テスタ・エミン・森永が答える!資金3000万円の運用でFIREする方法3選

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日はYoutubeで見かけたこちらの動画から。

松井証券が「予約の取れない株相談所」なる動画シリーズを公開しています。

今回は第3弾として登場した「3000万円の運用でFIREしたい!」という回をご紹介します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ←こちらのクリックをお願いします。

質問「資金をどう運用すれば死ぬまで働かずに済む?」

相談者は「たぬかな」という元プロゲーマーで配信者の女性。

皆さんはご存知ですか?

私はゲームにあまり興味がないため、全く存じ上げませんでした。

先日もニュースになってましたが、何やらやらかした人のようです。

投資歴は半年程度ですが、STFさんというカリスマトレーダーさんから指導を受けているとのこと。

STFと言われると、蝶野正洋の必殺技、ステップオーバー・トーホールド・ウィズ・フェイスロックが思い浮かぶのは私だけでしょうか?

そんな「たぬかな」の相談内容は「資金をどう運用すれば死ぬまで働かずに済むか?」でした。

彼女はまだ31歳です。

もう働かず、ゲームだけをしていきたいとのこと。

配信もしたくない。

金のためにやっている、と気持ちいいくらいの答え方をしていました。

もちろん半分はネタなのでしょうが。

早くFIREしたいと言っていましたが、エミン・ユルマズ氏からは「いつもファイヤー(炎上)している」といじられていました(笑)。

2年後の目標は「資産3000万円」で、3000万円をサラリーマンの生涯収入と言われる2億円にしたいという野望を語っていました。

野望というより無謀と思わざるを得ませんが、目標として掲げるのは自由です。

ただ1年間の生活費は100万円という実に少ない暮らしになっています。

ではどのような投資手法があるのかを具体的に見ていきましょう。

資産3000万円で生活費を稼ぐ投資手法3パターン

今回の動画で3000万円の投資手法として3パターンが紹介されました。

1.高配当株(ETF)で年率5%で運用
2.デイトレで稼いだ分で生活
3.バリュー株を見つけて買う

1つめの「高配当株(ETF)で年率5%で運用」は一番シンプルかもしれません。

3000万円の配当利回り5%なら150万円の配当を得る計算になります。

税金を支払うと約120万円残りますから、生活費の100万円を賄えるという計算になります。

2つめの「デイトレで稼いだ分で生活」するは、日々勝負ですから結構大変です。

あとは実際にデイトレをやっていたテスタ氏によれば、デイトレは「完全に労働」だったそうです。

たぬかな氏の希望するFIREからは縁遠いかもしれません。

あと、9時に起きれないとも言ってました。

舐めてますね(苦笑)。

3つめの「バリュー株を見つけて買う」も簡単ではありません。

「生活費を稼ぎたい」ということは定期的な利益が欲しいという意味です。

バリュー株投資は「いつか上がる」ことを期待するわけで、希望には適さないのではないかと思われます。

エミン・ユルマズ「米国債・不動産購入」

まずエミン・ユルマズ氏は1つめに「米国債」を挙げました。

現在、30年国債の利回りは5%を達成しているそうです。

国債は元本は基本的には保証され、あとは金利の問題だけかと思われます。

2つめは「不動産」を挙げました。

アパートかマンションを買って貸せば年100万円くらいの家賃収入にはなるだろうとのことでした。

ただし、この番組は「予約の取れない株相談所」です。

「株じゃない」というツッコミを受けることとなりました(笑)。

森永康平「株配信」

続いて森永康平氏は「株配信」を挙げました。

「株配信」とは何か?

投資はデイトレを行うのですが、配信者としての地位を利用し、デイトレの様子を配信するというものです。

もし勝てば利益が出ますし、負けても配信の様子の再生数が伸びれば、そちらで儲かるという「両建て」の仕組みです。

また、株の世界は比較的年齢層が高めなので、まだ31歳なら全然若い女性配信者にファンがつく可能性も十分。

そして投資の世界の資金量はゲーム配信と比較して格段に多いと考えられ、投げ銭などの収入も期待できるとのこと。

これは確かに面白いと思いました。

テスタ「新NISA高配当・デイトレ」

最後にテスタ氏は「新NISA高配当・デイトレ」という方法を挙げていました。

新NISAが始まったので使わない手はないということ。

そして「たぬかな」がゲーム配信者であるが故に「長時間パソコンの前にいられる」「ゲームが好き」という点にデイトレーダーに必要な資質があると考えたようです。

結局最終的に「たぬかな」は森永康平氏が挙げた「株配信」がいいと回答しました。

資産3000万円でフルFIREするのは現実的ではない

今回はFIREネタではありますが、実際に資産3000万円でFIREは可能なのでしょうか?

今回の「たぬかな」は生活費が100万円という極めて少ない金額で生活できるタイプでした。

普通に考えれば、100万円で生活できる人はそう多くないはずです。

よって3000万円でフルFIREは現実的とは言えない人が多いでしょう。

長い人生を考えれば、もっと多くの資産を築いてからFIREすべきというのが当ブログの考え方です。

ギリギリの資金でカツカツの生活を送る「貧乏FIRE」は推奨しません。

フルFIREではなくサイドFIREであれば検討の余地はあるでしょう。

少ない資産で大きな資産を築こうとした場合、負うリスクも大きくなります。

今回の最終的な回答になった「株配信」も一般人はFIREの収入源とするには難しいです。

3000万円貯めるとアッパーマス層となり、一段ステージは上がります。

しかし余裕資金とは言い切れない金額です。

3000万円でFIREするのではなく、もっと大きな資産を築く土台とする感覚のほうがよいのではないでしょうか。

まとめ

以上『テスタ・エミン・森永が答える!資金3000万円の運用でFIREする方法3選』でした。

いかがでしたか?

一言に「投資」と言ってもいろいろな方法があるのはご理解いただけたと思います。

今回は株でしたが、株以外もあり。

FIREを目指して資産形成をおこなうべく、自分にとって最適な方法を探してみてください。

以下関連記事です。

FIRE達成男が断言した「お金持ちになれる人の若い頃からの習慣」をご紹介しています。

実際に達成者が「FIREなんて負け組」だと自虐的に語っています。FIREを目指す人は無視できない声です。

元三菱サラリーマンが自身のFIRE達成の要因となった、徹底して守った「至極のマイルール」を教えてくれました。

突然ですが、Youtubeチャンネルを開設してみました!
最初の動画は『40代で金融資産5000万円を達成した7つのステップ』です。
まだクオリティが低いですが、がんばって作ってみました。
今後少しずつ改善できればと思っております。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

スポンサーリンク