無駄遣い、ダメ、ゼッタイ。今すぐ見直すべき、お金の使い道11

無駄遣い、ダメ、ゼッタイ。今すぐ見直すべき、お金の使い道11

 食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、そして「浪費の秋」。

 そんな言葉あるかは知りませんが、秋も誘惑が多く、油断しているとあっという間にお金を使ってしまいます。

 そこで今回は、改めてお金の使い道を見直し、浪費を防ごうということで、気をつけたいお金の使い道をご紹介していきます。
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その1 宝くじ

 以前は秋にジャンボ宝くじは無かったのですが、オータムジャンボが始まり、昨年からはハロウィンジャンボに名前を変えて発売されています。

 そのハロウィンジャンボ宝くじ。

 今年の賞金は、1等前後賞合わせて5億円。

 夢があります。

 実際、多くの宝くじのファンは、大金が当たることを夢見て購入しているはずです。

 しかし、宝くじに必勝法などありません。

 残念ながら、ほとんどの人は手持ちのお金を失うことになります。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その2 タバコ

 タバコは、2018年10月1日から値上がりしました。

 今や1箱500円時代。

 1箱を毎日365日吸えば、年間で182,500円のコストです。

 そして、来年の消費税増税でさらなる値上げ。

 その後もたばこ税の増税は繰り返されることでしょう。

 健康への影響も指摘され続け、さらに喫煙者が社会的にも疎外されつつある中、まだタバコを吸い続けますか?
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その3 映画館

 日本は、世界で最も映画館のチケットが高い国だということをご存知でしょうか?

 日本は1800円くらいです。

 一方アメリカは約700円。

 だいぶ差があります。

 最新作がどうしても見たいならともかく、そうでないならば、映画館へ行かずともレンタルなどで済ませることは可能です。

 また、映画館の利益構造としては、映画のチケット代で儲けているのではなく、食べ物を売ることで利益を上げているということも有名な話です。

 映画館といえば、ポップコーンとコーラみたいなイメージですが、どちらもスーパーならはるかに安い価格に売っています。

 2時間くらい我慢できませんか?

 雰囲気につられてムダなお金を使う必要はありません。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その4 カフェのコーヒー

 当ブログでは、「ラテマネー」と呼んで何度も登場している無駄遣いの代名詞。

 いつ頃から、街中を歩く人たちやオフィスで働く人は、カフェのコーヒーを持ち歩くようになったのでしょうか?

 缶コーヒーだった時代に比べると、コストがかさんでいるはずです。

 無理にカフェのコーヒーでなくてもよいのでは?

 休みの日であれば、家でコーヒーを淹れればよいはずです。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その5 本

 読書の秋。

 本を読みたくなる気持ちはよく分かります。

 ただ、実は読書が意外とお金がかかるのも事実。

 しかも、一度買って、再度読み直す本というのは意外なまでに少ないです。

 ここは、図書館を利用するなどして、極力お金がかからないようにしたいところ。

 もし本を買ったのであれば、収納スペースの確保も考慮し、すぐに買い取ってもらいましょう。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その6 CD・DVD・ブルーレイディスク

 もはやCDやDVDといったハードは不要の時代になりました。

 まさかこんな時代がやってくることとは思いもしませんでした。

 1枚ずつレンタルするのでもよいし、映画を毎月たくさん見る人であれば、HuluTSUTAYA TVのような月額定額サービスを利用する方が圧倒的に節約になります。

 不要になったCDやDVDはメルカリブックオフで売れば、部屋もスッキリすることでしょう。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その7 ケーブルテレビ

 音楽や映画同様、テレビも従来の様式からオンライン・ストリーミングに移行しつつあります。

 例えばスポーツを見るのが好きな人であれば、スカパー!で見るよりもDAZNの方が見やすいといった状況に変わってきました。

 見たくもないチャンネルまで含まれたケーブルテレビの割高のセットに加入し続けるのであれば、見たい番組だけを見ることのできるオンデマンドの方がよさそうです。

 スカパー!、Jcom、WOWOWなどに加入している人は、そろそろオンデマンドの加入を考えてみてはいかがでしょうか?

 ご存知「フジテレビオンデマンド」をはじめ、初回31日間無料の「dTVチャンネル」や、月額562円で見放題のビデオパスなど、続々と定額でいろいろなチャンネルがスマホでも見ることのできるサービスが増えてきています。
  
  

今すぐ見直すべきお金の使い道その8 ジムの会費

 スポーツの秋。

 お腹や体重が気になって、勢いでジムに入会したものの、あまり行ってない。

 通う頻度が少ないのであれば、ジムに支払っている会費は相当割高なはずです。

 ジムに通わずとも運動をする方法はいくらでもあります。

 今なら、ネットやYoutubeでいくらでも見つけることができる時代になりました。

 よって、わざわざジムにお金を使う必要はありません。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その9 最新のガジェット

 季節の変わり目は、新商品が発売される時期。

 最新のiPhoneを目当てにショップの前に並ぶ行列は、もはや風物詩を言ってもよいでしょう。

 しかし、新しいガジェットが市場に登場すると、旧モデルの価格は一気に下がるのも事実。

 電気店に行けば、旧モデルが安く売られているのを見たことがありますよね。

 旧モデルには、欠陥があるわけではありません。

 最新モデルでなくなっただけ。

 最新のものにこだわりがないのであれば、機能的にはほぼ変わらない、型落ちしたモデルを選んで節約したほうがよいのではないでしょうか。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その10 ゲーム内課金

スマートフォンの無料ゲームも、どこかから資金を得なくてはならない。

そのため、これらのゲームは極めて中毒性が高く、次のレベルに進むには大金をつぎ込んでも構わないと思わせるような、心理的なトリックが仕掛けられている。
 
 

今すぐ見直すべきお金の使い道その11 スイーツ

 食欲の秋。

 ただし、食べ過ぎは要注意。

 特に、食後のスイーツ。

 女性は甘いものに目がないと思いますが、絶対に食べなければいけないものでもありません。

 またダイエットも気になるでしょうから、ますます食べないほうがよいのです。

 さすがに完全にやめるのはつらいでしょうから、まずは食べる回数を減らすことから試してみてはいかがでしょうか。
 
 

まとめ

 以上いかがでしたでしょうか?

 心当たりのある無駄遣いはありましたか?

 来年10月からの消費税増税も改めて実施する旨の発言もありました。

 単純に行けば、支出が増えることは確実です。

 となれば、自分で対策を立てておくことが絶対に必要。

 来年のためにも、改めて自分の支出を見直してみてはいかがでしょうか?