副収入は一体いくら?ポイントサイトで稼げるか試してみた

副収入は一体いくら?ポイントサイトで稼げるか試してみた

2019年もあっという間に2月が終わりました。

貯金は順調に増えていますか?

今回は貯金の話ではありません。

会社から受け取る給料以外の収入、すなわち副収入についてです。

サラリーマンなら副業をして収入を得ることになるわけですが、副業といっても多種多様。

稼げるものから、なかなか稼げないものまで。

投資が一番稼げるのだとは思いますが、今回は極めてリスクの低いポイ活について。

個人的には稼げるイメージが無かったのですが、1ヶ月と少しやってみて、結論から言うとなかなか厳しいです。

それでは一体どうなったのかをご紹介します。
 

モッピーとは?

今回僕が使ってみたのはモッピーというポイントサイトです。

サイトはこんな感じ。

モッピーとは?

運営会社は株式会社セレスという会社。

聞いたことがない人もいるかもしれませんが、実は資本金約1億8千万円の東証一部上場企業。

モッピー以外にもいろいろなメディアやサービスをおこなっています。

会社規模的には、信頼できると言えるでしょう。
 

モッピーで2019年2月に獲得したポイント

2019年2月にモッピーで獲得したポイントは「1,795ポイント」でした。

1ポイントが1円相当ですから、1,795円になります。

もっと稼げるのではないかと思ったのですが、甘かったです。。

2019年2月にやったこと

ポイ活でポイントを稼ぐためにやったことは一体何でしょうか?

いくつかあるのでご紹介します。

1 アンケート

ポイ活を本格化させて、副収入を得るためにおこなったことは、まずはアンケートに答えることです。

毎日アンケートが5つはあるので、最低でも3ポイント以上は貯めることができます。

アンケートの内容によって、獲得できるポイントが変化します。

少額ではありますが、毎日確実に稼ぐことができる地道な作業の積み重ねです。
 

2 広告からの申し込み

広告の掲載数は、およそ3,000。

実は結構な数の広告が掲載されており、本当に迷ってしまうほどです。

で、実際に広告選びで迷ってしまいました。

期間限定でポイントが通常時より高くなったりしますから、タイミングを計って躊躇していたら、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。

ただ、申し込みを行ったものもあります。

それが、楽天銀行と楽天証券の口座開設です。

この2つは、当初SBI証券で行うつもりだったつみたてNISAを楽天証券で行うと方針転換したことに伴い、口座開設をしようと考えてのものでした。

2つ合わせて1000ポイント。

2月はポイントの半分以上が、この楽天銀行と楽天証券でした。

実は別の広告も申し込んでいたのですが、承認されない。。

承認までに時間がかかるというのは想定していませんでした。

広告経由で申し込む前に、ちゃんとポイント獲得条件を把握しておいたほうがいいです。
  

3 お友達紹介

僕のブログに貼った広告を経由して申し込んでくれた人がいました。

これで300ポイント。

初めてだったので、さらに100ポイント。

紹介したお友達が何か広告経由で申し込んでくれると、紹介者にもポイントの一部が入るシステムになっています。

より多くのお友達を紹介することも必要です。
 

ポイントを大量に稼ぐためには?

一撃で1万ポイント以上を稼ぐことができるよう広告としては、どのようなものがあるのでしょうか?

実際にモッピーの中を調べてみた限り、次のような広告が多く見受けられました。
 

1 不動産投資

ポイントサイトを見ていて、最も数が多く、ポイントが高いのは不動産投資です。

面談すれば数万ポイントという広告はゴロゴロしています。

中には契約までたどり着くと50万ポイントとか、桁違いの金額を得られるものもあります。

契約ですから、そもそもの支出も桁違いではありますが。

ただ、面談といっても、ただ面談すればいいというものではありません。

条件が結構細かいです。

上場企業や資本金1億円以上でないといけないとか、源泉徴収票を提出しないといけないとか。

ポイントが高い分、ハードルも高いですし、個人情報も提供しなければいけません。

そして一番きついのが、勧誘です。

勧誘の電話が携帯電話や会社にまで、何度となくかかってきます。

これらが苦にならないのであれば、広告はたくさんありますから、ポイントを大量に稼ぐことも可能です。
 

2 FXの口座開設&取引

不動産投資の次に数が多かったのがFXの口座開設でした。

こちらも口座開設だけなら簡単なのですが、ポイントは取引も条件になっていることです。

30万とか50万とか、場合によっては100万とか。

一定金額以上の取引も条件となると、ハードルが高いです。
  

3 住宅ローン

住宅ローンの申し込み・乗り換えも高額のポイントを手にするチャンスがあります。

他の広告と比べ、利用できるタイミングを選ぶことになります。

いつでも自由に申し込めるわけではありません。
 

4 光回線・インターネット回線

インターネット回線も非常に多いです。

しかも高額。

現在のネット回線に不満がある人であれば、乗り換えるタイミングでポイントサイトを使えば大量ポイントを稼ぐことができます。
 

5 クレジットカードの発行

クレジットカードの発行も数が多く、ポイントを稼ぐことができる案件が多いです。

ビジネス系カードやゴールドカードが特にポイントが高いです。

発行だけでポイントを稼ぐことができるカードもあれば、利用しないとポイントを獲得できないカードもあります。

条件をよく読んで申し込んでください。

そう考えると、年会費無料の楽天カードを発行するだけで6500ポイントももらえるのは絶対にお得です。
 

6 脱毛エステ

あとは、脱毛も大量のポイントを獲得できます。

男性というより女性向けです。

契約が条件の場合が多いので、ポイントが多くなるのは当然とも言えます。

激安で脱毛体験ができるサロンが増えてますが、体験ではなく契約です。
 

ポイントサイトは副収入となりえるか?

1ヶ月がんばって2000円にも満たない金額の収入しか手にすることができませんでした。

副収入と言うには残念な金額です。

高額な広告を使えば1万ポイント以上を手にすることができますし、毎月のように高額な広告を使えば、コンスタントに1万ポイント以上を稼ぐことができます。

よって、安定収入・高収入とはなりにくいですが、1万円程度をしばらくの間だけ稼ぐのであれば、使えないこともないです。

副業・副収入というよりは小遣い稼ぎという表現の方が正しいかもしれません。
 

まとめ

以上『副収入は一体いくら?ポイントサイトで稼げるか試してみた』でした。

ポイ活を積極的に行わないにしても、ポイントを大量に獲得するチャンスのあるものを利用する予定がある人は、ポイントサイトを経由するとお得になります。

興味のある人は下のバナーからお申込みください。

登録は無料です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

※殿堂入り記事
若いうちから備えておこう!急増する老後破産とその6つの原因
貯金額が3000万円を超えて生じた4つの変化
40代で3000万円貯金した男の特徴5選
地方移住に潜むデメリット10選。都会の人の知らない田舎の真実

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」
【UQモバイル対mineo(マイネオ)】どちらに乗り換え?徹底比較
【新常識】お米をもらえば節約になる!ふるさと納税ならさとふる
年間2万以上、電気代を節約できるかも!<でんきの比較インズウェブ>
年会費無料でとってもお得なエポスカード
お金がないなら物を売れ!いろいろな買取サイトを一挙に大紹介!
SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1
映画が好きなら動画見放題サービスがお得!大手サービス一挙大公開

収入を増やしたいなら転職を!リクルートの非公開求人をチェックしませんか?
PayPayを使うならYahoo! JAPANカードでチャージすべし!
2GBでなんと月々980円(税抜)~!管理人のおすすめ格安スマホ【UQモバイル】
意外と貯まる!ポイントを貯めるならモッピー

↓記事が参考になりましたら1クリックお願いします。今後の記事作成の参考になります。
にほんブログ村 セミリタイア生活

スポンサーリンク