【検証】お金持ちの「7つの習慣」、どれが正しい?

【検証】お金持ちの「7つの習慣」、どれが正しい?

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日は先日書いたこちらの記事から。

「お金持ちの7つの習慣」ということで、小金持ちは該当するかどうかを検証した記事です。

なぜこれを取り上げるかというと、この記事を書いた後、お金に関する「7つの習慣」の記事が2つも出てきたからです。

そこで今回はどの「7つの習慣」がお金持ちになる上で正しいかを比較してみたいと思います。

1.お金持ちがやっている7つの習慣

まずは先日ご紹介した「お金持ちがやっている7つの習慣」です。

改めて7つを見てみましょう。

1.早寝早起きして「自分時間」を持つ

2.マイボトルを持参する

3.お金を大切に扱う

4.自宅の水回りが清潔

5.身体の先端に気を使っている

6.「セール」にはほぼ行かない

7.自己投資にお金を使う

https://limo.media/articles/-/24791

相変わらずパッとしない7つの習慣です。

節約志向が強すぎるような気がします。

故に「5.身体の先端に気を使っている」が浮いてます。

ただ、私もやっている習慣が多いのも事実です。

極端に間違っているわけではありません。

2.貯金が1億円ある人の7つの習慣

続いて見つけたのが「貯金が1億円ある人の7つの習慣」です。

1.収入が増えても生活レベルを変えない

2.ちょこちょこ現金をおろさない

3.自分へのご褒美をしない

4.十分な睡眠時間を確保する

5.夢中になれる仕事を選ぶ

6.オンとオフの区別がない

7.お金よりも時間を優先する

https://allabout.co.jp/gm/gc/487361/

おそらくこの記事を書いている人が1億円以上保有しているはずです。

それがFPの書いた記事との大きな違いです。

ちなみに私は1から6までは実行しています。

7についてはケースバイケースです。

意識としては時間が重要とは考えていますが、時にお金を優先させてしまうこともあります。

3.貯蓄上手を目指すための「7つの習慣」【FP直伝】

3つめは「貯蓄上手を目指すための「7つの習慣」【FP直伝】」です。

これまでの2つとはちょっとテイストが異なります。

「貯蓄上手を目指す」ですから、まだ「お金持ち」には遠いように感じます。

実際の中身はこちらです。

1.部屋を片付ける

2.考えてお金を使う

3.計画的に行動する

4.家計簿をつける

5.先取り貯金をする

6.お金と時間のバランスを考える

7.仕事にお金以外の意義を持たせる

https://limo.media/articles/-/25346

自分でこの記事を取り上げておいて言うのも何ですが、初心者向けでした。

ただ7番だけものすごく難しい(笑)

タイトルに「貯金上手」と書いてあった時点で気づくべきでした。

2番目の「7つの習慣」がお金持ちに近づけそう

3つを見てきましたが、2番目の「貯金が1億円ある人の7つの習慣」が最もお金持ちに近づけそうに見えます。

「1.収入が増えても生活レベルを変えない」は貯金を増やす鉄則のような話です。

収入が増えたら支出も増えていては、いつまで経っても貯金額が増えていきません。

「2.ちょこちょこ現金をおろさない」はお金の使い方の話です。

要するに計画的にお金を使うことの大切さを語っています。

ちょこちょこおろさないといけない理由は無計画にお金を使っているからです。

「3.自分へのご褒美をしない」は自分を甘やかすなという話です。

「自分へのご褒美」は単に浪費を承認してるだけです。

「4.十分な睡眠時間を確保する」「5.夢中になれる仕事を選ぶ」「6.オンとオフの区別がない」あたりは、収入をいかに増やすかということに尽きます。

貯金や節約の話に「いかに収入を増やすか?」という話題が出てこないのが正直不思議に思っています。

貯金するには収入の多い方が圧倒的に有利なのですから、収入を増やすためにどうするかを考えるのが当然です。

副業とか投資に走る前にやらなければいけないことです。

「7.お金よりも時間を優先する」というのはお金持ちだからこそたどり着ける心理でしょう。

お金のない人はどうにかしてお金をケチりますから、そうではなく時間をいかに確保するかです。

私が料理をしない理由も「時間がもったいないから」です。

この7つは無意識にできるように、習慣化できればそこそこお金が貯まるのではないでしょうか。

4.私の「7つの習慣」

ちなみに私も過去「7つの習慣」をご紹介したことがあります。

私の当時書いた「7つの習慣」は以下のとおりです。

1.資産のチェック

2.早寝早起き

3.運動(筋トレ・ジョギング)

4.掃除

5.食器洗い

6.靴磨き

7.ブログ

洒落を加えたので、お金と全然関係ありません(苦笑)

ちなみにブログを書くことは、余計な外出をせずに済みますし、毎月数千円という本当に小遣い程度の収入になるので、いろいろな意味で助かっています。

1から7に夢中になっているとお金を使う暇がありませんから、支出を抑えられるかもしれません。

まとめ

以上『【検証】お金持ちの「7つの習慣」、どれが正しい?』でした。

いかがでしたか?

もちろんお金持ちすべての人に共通の習慣など存在しません。

あれはやってるけどこれはやってないというのは多々あります。

習慣を真似するというより、お金が貯まっていく中で身についていくのがあなたにとっての最良の習慣です。

あなたなりの「7つの習慣」を見つけてください。

以下関連記事です。

こんな習慣のある人は逆に要注意という記事です。

お金持ちとは言いませんが、貯金を増やすには役立ちそうな習慣を集めました。

ちょこちょこお金を引き出すのは良くないことを説明した記事です。

スポンサーリンク