新社会人こそ、誰よりも確実にFIREを達成しやすい5つの理由

新社会人こそ、誰よりも確実にFIREを達成しやすい5つの理由

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日はネットで見かけたこちらの記事から。

「Business Insider」に掲載されたFIREの記事です。

海外の記事を翻訳したものかと思いきや、今回は日本の記事でした。

「新社会人こそ」「誰よりも確実」とは大きく出たと思いましたので、あえて乗っかってあげようと思い、今回取り上げてみました。

それでは早速新社会人がFIREを達成しやすい見ていくことにしましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ←こちらのクリックをお願いします。

Youtubeチャンネルの最新動画を公開中です!
第10弾の動画は『アッパーマス層なんて大したことない!と言われてしまう5つの理由』です。資産形成で一段高いステージに上がったとしても、まだまだと思われてしまう理由をまとめてみました。
また、第9弾の動画『FIRE達成時の資産額はいくら?調査結果から分かった意外な金額』も公開してますので、併せてご覧ください。
おかげさまで、チャンネルのお気に入り登録者数がどんどん増えております。本当にありがとうございます。
まだの方は、よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

1.貯蓄を始めやすい

新社会人が誰よりも確実にFIREを達成しやすい1つめの理由は「貯蓄を始めやすい」ことです。

FIREへの第一歩は、家計の把握だ。家計管理によって計画的に支出を行えるようになり、貯蓄の習慣を身につけることができる。FIREに限らず、資産形成で重視されるのは、収入の多寡ではなく貯蓄能力なのだ。

新社会人となれば、若いがゆえにまだ家族や子どもを養う必要がなく、家計もシンプルだろう。そんなときだからこそ、家計管理の習慣を身に付けるチャンスといえる。

まず資産形成で重要なのは「収入の多寡」ではなく「貯蓄能力」である点については激しく同意します。

さらに言えばその両方なのですが、支出を抑えることが非常に大事なのは言うまでもありません。

また、どんなに給料が低くても、家計管理さえしていれば、貯蓄を始める糸口も見えてくるはずだ。そのように節約のノウハウを得ておけば、後ほど昇給しても散財にふけることもなくなるだろう。実際にFIREを達成した後でも、支出の管理は、欠かせないスキルとなる。

若いうちから貯蓄できる能力を身に付けておけば、その後の資産形成は有利になるのは間違いありません。

収入が増えても支出を増やさないようにすれば、資産増加スピードは高まっていくばかり。

早くから貯蓄を始めれば、それだけFIRE達成が近づくのは言うまでもありません。

2.健康な状態を保ちやすい

新社会人が誰よりも確実にFIREを達成しやすい2つめの理由は「健康な状態を保ちやすい」ことです。

次に、FIREの達成に欠かせないのが健康だ。健康で居続けることで人生を長く楽しむことができるし、何より医療費や保険料を節約できる。

基本的に若者は健康状態が良い場合が多い。本人たちは気づきにくいが、それこそ「かけがいのない宝」なのだ。

これはどうでしょう。

確かに健康は重要ですが、「新社会人だからこそ」と言えるかどうか。

なぜなら資産形成は長期に渡るものです。

新社会人の頃だけではなく、30代から40代にかけても資産形成し続けなければなりません。

だとすれば、あえて新社会人に限る必要はないかと思いました。

3.キャリアを柔軟に変更できる

新社会人が誰よりも確実にFIREを達成しやすい3つめの理由は「キャリアを柔軟に変更できる」ことです。

目標とする金額を達成するために、新たなキャリアやさらなる報酬を求めて転職をするなら、早いに越したことはない。また、「これぞ」というものが見つかったら、それを極めるにも時間がより多くあった方が有利だろう。

確かに若い方が転職しやすいです。

自分に合った、給与の高い仕事を見つけて転職しやすいのは間違いないでしょう。

さらに言うならば、大学生の時点で給与の高い業界・職種を見極めて就職活動を行えば、三菱サラリーマンのように30歳で7000万円を貯めることも夢ではないかもしれません。

4.投資で成功しやすい

新社会人が誰よりも確実にFIREを達成しやすい4つめの理由は「投資で成功しやすい」ことです。

FIREで、一番の肝になるのが投資だ。節約や収入によって構築した資産を運用することで、経済的に自立した状態を作ることができる。

特に投資は、少額であっても若いうちから始めておいた方がいい。時間はかかるものの複利の力で、確実に大きなリターンを得られるからだ。また、投資を理解するにも、時間というのは偉大な教師となり得る。

若いうちから積立投資を行えば、資産形成では有利に働きます。

早く投資を始めれば、長い年月をかけて大きなリターンを得られる可能性があるからです。

投資は確実に儲かるわけではありませんが、時間を味方につけるのは成功する確率を高めてくれるのは間違いありません。

5.何より時間を味方にできる

新社会人が誰よりも確実にFIREを達成しやすい5つめの理由は「何より時間を味方にできる」ことです。

上記4つの項目の説明にあたって、何度も言及しているのが「時間」だ。FIREを達成するには、時間こそが最も重要な鍵となる。

FIREムーブメントで提唱されているFIREとは、一朝一夕で手に入れられるものではない。10年、15年、20年とかけて達成する、一大プロジェクトなのだ。

それだけの時間と努力をかければ、多くの人がFIREを達成できる可能性は高い。しかし、40歳になってからそれに気づいても、経済的自立を確立した頃には、普通に定年退職になっている(それも悪くはないが)。

やはり時間は資産形成において最重要とも言えます。

引用内にもあるとおり、40歳から資産形成を始めるのと22歳から始めるのでは大違いです。

数千万円もの資産は一朝一夕で積み上げられるものではありません。

若い人の最大の資産は「時間」とも言えます。

過ぎ去った時間は二度と戻りません。

後悔のない人生を送りたいものです。

まとめ

以上『新社会人こそ、誰よりも確実にFIREを達成しやすい5つの理由』でした。

いかがでしたか?

「確実」は言い過ぎですが、資産形成を早めに始めることが将来資産を大きく育てるのは間違いありません。

すでに50歳近くまで来た私には到底無理な話です。

まだ若い人たちはぜひとも参考にしてもらいたいものです。

以下関連記事です。

FIREしたけど1年で2000万円失い再就職した、FIRE失敗者の生の声は非常に参考になります。

積立投資は下落時に絶対やめてはいけません。

ゆうパパ氏のFIREした実際の投資手法は真似しないほうがよいでしょう。

Youtubeチャンネルの最新動画を公開中です!
第10弾の動画は『アッパーマス層なんて大したことない!と言われてしまう5つの理由』です。資産形成で一段高いステージに上がったとしても、まだまだと思われてしまう理由をまとめてみました。
また、第9弾の動画『FIRE達成時の資産額はいくら?調査結果から分かった意外な金額』も公開してますので、併せてご覧ください。
おかげさまで、チャンネルのお気に入り登録者数がどんどん増えております。本当にありがとうございます。
まだの方は、よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

スポンサーリンク