本当に田舎に移住しますか?今年も実家周辺に熊が出没しました

本当に田舎に移住しますか?今年も実家周辺に熊が出没しました

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

ド田舎出身者の私は安易な地方移住については、当ブログで常に釘を刺してきました。

今回は地方へ移住したいと考えている人に、改めて地方の現実をご紹介します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ←こちらのクリックをお願いします。

Youtubeチャンネルの最新動画を公開中です!
第10弾の動画は『アッパーマス層なんて大したことない!と言われてしまう5つの理由』です。資産形成で一段高いステージに上がったとしても、まだまだと思われてしまう理由をまとめてみました。
また、第9弾の動画『FIRE達成時の資産額はいくら?調査結果から分かった意外な金額』も公開してますので、併せてご覧ください。
おかげさまで、チャンネルのお気に入り登録者数がどんどん増えております。本当にありがとうございます。
まだの方は、よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

今年も実家周辺に熊が出没しました

田舎に住むといろいろあるのですが、その中の一つが野生生物の存在です。

そして住民に恐怖を与える存在が熊です。

私の実家周辺では熊の目撃情報が過去にあったのですが、今年も出没したとの情報が入ってきました。

「実家周辺」とは書いたものの、実際は2km以上離れているので、そこまで危険ではありません。

それにしても、こんな時期から熊って出てくるものなのですね。

さすがに熊の生態まではよく知りません。

検索してみたところ、春から秋に増えるようですので、シーズンインした模様です。

ちなみに、目撃情報の箇所とは異なる場所でも目撃されたとのこと。

すでに複数の目撃情報が入ったようです。

多分同じ山で、下りて行った方角が異なっていたものと思われます。

とにかく怖いですね。

熊が出没する田舎に移住したいですか?

調べてみると、私の地元だけでなく、日本各地で熊の目撃情報が入ってきているようです。

件数も徐々に増加傾向にありそう。

そういえば、過去に当ブログで『しくじり先生』に登場した大鶴義丹の地方移住失敗について取り上げたことがあります。

大鶴義丹の場合は北海道に移住して、移住先の住居にヒグマの親子が出没するというアクシデントに見舞われました。

熊は至る所に出没するようで、しかもまあまあ人里に近いところまで姿を現します。

「のんびりとした田舎で暮らしたい」と思う人は多いようですが、田舎で暮らすということは野生動物との遭遇のリスクを受け入れるという意味でもあります。

本当に地方移住したいのであれば、事前に過去の野生動物目撃情報は調査して、出没するかどうか、何が出没するかは把握しておくとよいでしょう。

田舎は虫もたくさんいる

田舎は野生動物のほかにも虫がたくさんいます。

男性で将来田舎に移住したいと考えている人は要注意です。

自分は虫が大丈夫でも、家族がNGかもしれないからです。

女性は虫が苦手という人も多いです。

特に苦手でない人からすると「こんなの気になる?」という小さな虫もダメという人もいます。

このあたりも事前に「プレ移住」を夏から秋にかけて試しておくと、なんとなく様子は掴めると思います。

ただ、虫については昔とだいぶ変わったような気がします。

私が子どもの頃は、近所の大きな木を蹴ると、カブトムシやクワガタがボロボロ落ちてくるような感じでしたが、今ではそういうこともないようです。

一方でハチとかは相変わらずいるようです。

田舎は窓を開けっぱなすことが多いが故に、たまに家の中にハチが入ってきてパニックになることもあります。

普通にバッタ、コオロギなんかもいます。

ゴキブリばかりが敵ではありません。

まとめ

以上『本当に田舎に移住しますか?今年も実家周辺に熊が出没しました』でした。

いかがでしたか?

田舎暮らしの良い面ばかりを追うと、悪い面を見落とします。

現実は良い事ばかりではないということはよく理解しておくべきでしょう。

以下関連記事です。

大鶴義丹が番組の企画で失敗した地方移住についてまとめました。

地方は自動車が無いと生活できない場所が多いです。老後に運転できなくなったときのことまで想定しておかなければいけません。

ド田舎出身の40代男性がド田舎の真実をお教えします。

Youtubeチャンネルの最新動画を公開中です!
第10弾の動画は『アッパーマス層なんて大したことない!と言われてしまう5つの理由』です。資産形成で一段高いステージに上がったとしても、まだまだと思われてしまう理由をまとめてみました。
また、第9弾の動画『FIRE達成時の資産額はいくら?調査結果から分かった意外な金額』も公開してますので、併せてご覧ください。
おかげさまで、チャンネルのお気に入り登録者数がどんどん増えております。本当にありがとうございます。
まだの方は、よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

スポンサーリンク