74歳・筋金入りの節約家。1日1000円暮らしで気づいたお金の使い方

74歳・筋金入りの節約家。1日1000円暮らしで気づいたお金の使い方

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日はネットで見かけたこちらの記事から。

珍しく「ESSEオンライン」という女性向け雑誌に掲載されていた記事を持ってきました。

節約の話かと思いきや、お金に関する本質的な話になっています。

いろいろ考えさせられることがありましたので、皆さんもぜひ考えてみてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ←こちらのクリックをお願いします。

新規に立ち上げたYoutubeチャンネル、絶賛動画公開中です!
第5弾の動画は『資産5000万円到達が47歳まで遅れた、資産増加を鈍らせた支出8選』です。資産形成の基本である支出削減についての動画です。ぜひご視聴ください。
また、第3弾の動画『【必見】金融資産5000万円以上の人達の日常7選』も絶賛公開中です。
まだまだクオリティが低いですが、がんばって作っておりますので、ぜひご視聴ください。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

あなたは「お金が好き?嫌い?」

唐突ですが質問です。

あなたはお金が好きですか?

筆者は好きではないそうです。

「じゃあ、いらない?」と問われれば、「いいえ、必要不可欠で、なければ生きていかれないから、好きじゃないんです」

哲学的というか何というか。

私は「好き」です。

お金は「安心感」を与えてくれるからです。

一方で世の中の大半の人は、お金が好きではないと思っています。

なぜなら、世の中の大半の人はお金を手元に留めず、モノやサービスに変えてしまうからです。

お金自体が好きなのではなく、モノやサービスを手に入れるための道具として「お金の価値」を利用しているだけなのです。

しかし、これもまた難しい話です。

お金を使ってモノやサービスを手に入れることが明日への活力になる人もいます。

記事の筆者のように、お金を使わずとも楽しみを見出し、生きていける人もいます。

正解はありません。

お金を使おうが使うまいが、その人が楽しく人生を送れているのであれば、それが正解です。

お金は「困らない程度」にあるのが理想?

お金がどれくらいほしいのか?

これも人によるでしょう。

筆者は次のように述べています。

お金はないよりは、適度にあるのがいい。私は、住まいは雨露をしのぐ程度でいいし、日々食べていければいいというのが理想です。もう少し理想を言うなら、老いたとき困窮しない程度が最高です。お金が入ると、ほとんどがものに還元されてしまいます。食べ物なら脂肪が体につき、ものなら家のなかに蓄積します。だから困らない程度でいいのです。

「困らない程度」とはどのくらいの金額なのかも人によるでしょう。

おそらく筆者は金額としては少ないはずです。

私は「困らない程度」と思い、すでに5000万円以上貯めましたが、まだ不足していると考えサラリーマンを続けています。

世の中の多くの人は使うことがメインですから、お金がいくらあっても足りません。

貯金できない理由です。

「お金に支配されない生き方」とは?

記事の最後は「お金に支配されない生き方」について述べられています。

「お金に支配されない生き方」って何ですか?

お金を気にせずに生きること?

そもそもお金を手に入れるために働いている人が圧倒的多数を占めており、その時点でお金に支配されていると言えそうです。

お金がなければ生きていけないのが現代の貨幣経済ですから。

また、記事の筆者は1日1000円生活を送っているとのこと。

「1000円以内で生活する」と考えなければいけない時点で「お金に支配されている」とも言えるのではないかと思ったのは私だけでしょうか?

お金のことを気にせず生きることなど不可能とも言える現代社会です。

しかも物価高が続いており、今後も続きそうです。

各種社会保険料も負担が増し、消費税だって税率アップが予想されます。

お金のことを忘れ、自分のやりたいことを好きなように生きるのは難しいでしょう。

筆者のような生き方を「ケチくさい」と批判している人もいるようですが、現実的に逃れられない人だっているはずです。

また、老後に年金収入のみになったとき、現役時代と同じお金の使い方ができるとでも思っているのでしょうか?

そもそも物質的な豊かさが幸せとは限りません。

お金の問題は永遠の課題とも言え、解決されることもないでしょう。

お金のことを気にせず生きたいのであれば、結局はひたすら稼ぎ、これ以上のお金は不要と思える水準まで資産を増やすしかないような気がします。

まとめ

以上『74歳・筋金入りの節約家。1日1000円暮らしで気づいたお金の使い方』でした。

いかがでしたか?

お金を気にせず、今を楽しむ。

非常に難しい生き方です。

無駄にお金を使う必要はありませんが、多少は使って楽しみたい。

最終的には「足るを知る」が大事なのかもしれません。

以下関連記事です。

50歳目前の準富裕層には普通の人より老後不安が小さい7つの理由があります。

「ずっと投資を避けている人」は老後に背負うとてつもなく大きな代償を払うことになります。

老後にお金を一気に失う意外な理由は「狙われること・騙されること」です。

新規に立ち上げたYoutubeチャンネル、絶賛動画公開中です!
第4弾の動画は『【誰でもできる】30歳で1億円を築いてFIREを達成した5つのステップ』です。FIREに関する動画を初公開しました!ぜひご視聴ください。
また、第3弾の動画『【必見】金融資産5000万円以上の人達の日常7選』も絶賛公開中です。
まだまだクオリティが低いですが、がんばって作っておりますので、ぜひご視聴ください。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

スポンサーリンク