40代で金融資産5000万円を超えた男から送る7つの提案

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る7つの提案

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

2024年もブログ『毎日が祝日。』をよろしくお願いします。

新年一発目の記事は、これから5000万円以上を目指して資産形成を行おうとしている人たちへのメッセージです。

お金を貯めることができない人はぜひとも参考になる箇所を見つけてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ←こちらのクリックをお願いします。

新規に立ち上げたYoutubeチャンネル、絶賛動画公開中です!
第5弾の動画は『資産5000万円到達が47歳まで遅れた、資産増加を鈍らせた支出8選』です。資産形成の基本である支出削減についての動画です。ぜひご視聴ください。
また、第3弾の動画『【必見】金融資産5000万円以上の人達の日常7選』も絶賛公開中です。
まだまだクオリティが低いですが、がんばって作っておりますので、ぜひご視聴ください。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

1.支出を見直そう

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る1つめの提案は「支出を見直そう」です。

「支出の見直し」は資産形成における基本中の基本です。

なぜなら、どんなに収入が多くても支出が多ければお金が貯まらないからです。

そして支出が少なければ少ないほど貯蓄が多くなります。

よって「支出の見直し」なしに資産形成はあり得ません。

支出を見直すためには、まず支出を把握することから始めましょう。

支出を把握できていなければ、削るべき支出も分かりません。

自分が何にお金を使っているかが分からないようでは、資産形成は不可能だと知るべきです。

そして支出を見直す際は、固定費から始めましょう。

家賃(住宅費)、保険、スマホ・インターネット費、各種サブスクといった毎月決まった金額を支払っている商品・サービスを見直し、不要な物を解約したり、安いものへ乗り換えたりしましょう。

固定費は日常の行動は何も変えずに支出だけを減らせるため、比較的負担は小さく済みます。

続いて変動費に着手しましょう。

交際費や食費、洋服、娯楽といった費用も必要以上に出費が多くないか、聖域を設けず一度すべての費目を見直しましょう。

お金が貯まらないと嘆いている人は、自分では気づかない大きな問題を抱えている可能性もあります。

自分で発見できない場合はFPさんに家計診断をお願いするのも一つの手です。

2.不要品を処分しよう

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る2つめの提案は「不要品を処分しよう」です。

1つめの「支出を減らす」ための方法として私が常に推奨しているのが「不要品の処分」です。

あなたの家には、しばらくの間、何も使わずに家の中で眠っている物があるはずです。

使っていない物はすべて処分しましょう。

不要品を処分することは、自分にとって本当に必要な物が何かを見極めるきっかけとなります。

必要な物と不要な物が分かれば、ムダな買い物が減少します。

そして物を欲しいと思う機会も減少します。

よって買い物に対して慎重になり、ブレーキがかかるようになるため、結果として支出が減るというメカニズムです。

これは、効果の小さい我慢を要する節約より何倍も効果的です。

あなたの家の中に1年間使っていない物、来ていない服はないでしょうか?

それらはすべて処分の対象です。

3.本業で収入アップを狙おう

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る3つめの提案は「本業で収入アップを狙おう」です。

資産形成において、支出を減らすことは大事です。

しかし、支出削減による資産形成には限界があります。

やはり資産を増やしていくには、収入を増やすことは不可欠です。

そして収入が多いほど資産形成は有利となります。

だからこそ本業をがんばりましょう。

いきなり副業に手を出すのは得策ではありません。

本業は人生において最も多くの時間を割くことになります。

その本業を手抜きして、副業に力を入れるのは無意味です。

本業に力を入れたいと思えないならば、それは転職を考えるべきでしょう。

転職によって環境を変化させることで、自身にとってのプラスをもたらす可能性があります。

4.早く投資を始めよう

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る4つめの提案は「早く投資を始めよう」です。

昨今は貯金だけでの資産形成は厳しい時代となっています。

金利は低く、物価は上昇しており、現金の価値は目減りしています。

そこで長期投資で資産を増やしていくことも検討すべきです。

凡人には短期投資で資産を増やしていくのは難しいです。

投資が好きで時間をかけられる人は別ですが、普通のサラリーマンでそこまで投資に興味は強くない人は、なるべく手間をかけずに資産を増やすほうがよいでしょう。

そして、早く投資を始める最大のメリットは「複利の力」です。

特に若い人にとっては「時間」こそ最大の武器となります。

さらにタイミングとして2024年から新NISA制度がスタートし、1800万円まで非課税で投資できるようになりました。

投資を始めるにはちょうどよいタイミングと言ってよいでしょう。

投資が怖ければ少額でもよいし、ポイント投資でも構いません。

勉強のため、詐欺に騙されないためにも早くから投資を始めておくのがよいです。

ただし投資は自己責任ですので、お忘れなく。

5.自分の頭で考えて行動しよう

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る5つめの提案は「自分の頭で考えて行動しよう」です。

投資の話になってくると、つい儲けている誰かの真似をしたくなるものです。

そして誰かの買っていた銘柄を購入してみると、そこから株価が下がってしまうなどということはよくあります。

残念ながら自分で考えて行動しない人は成長しませんし、成功しません。

なぜその人がその行動に至ったのか、考え方のほうが重要です。

手法だけの猿真似には何の意味もありません。

その銘柄を買ってよいのか、その行動をとってよいのか、自分の頭で考えて決断しましょう。

6.50歳までに少なくとも3000万円を貯めよう

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る6つめの提案は「50歳までに少なくとも3000万円を貯めよう」です。

一般的な夫婦世帯であれば、50歳までに3000万円貯めれば老後に向けて大きな余裕ができるでしょう。

50歳以降、子育てが終われば貯金が加速するからです。

さらに退職金もあれば、さらなる資産の上乗せが期待できます。

独身なら50歳までに5000万円貯めると、かなり将来は安泰に近づきます。

金額や年齢はあくまで目安です。

子育ての終わる年齢は世帯によって異なります。

ですので、先ほども述べましたが、自分の場合はどうなるかという条件で考え、計算し、目標を立てていくべきです。

間違っても平均の値を参考にして目標を設定したり、行動するのはやめましょう。

平均はあくまで計算で算出したものであり、あなたの実態とは大きく異なるからです。

7.今すぐ資産形成を始めよう

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る7つめの提案は「今すぐ資産形成を始めよう」です。

資産形成は早く始めるが勝ちです。

多くのミリオネアも「もっと早く資産形成しておけばよかった」と後悔しています。

なぜなら、早く資産形成していれば、もっと大きな資産を築けていたからです。

あなたより明らかに資産の多いミリオネアでさえ後悔しているのです。

よって、これまで資産形成を疎かにしてきた人なら、もはや取り返しはつきません。

なぜなら時間は取り戻せないからです。

しかし、お金は努力によって取り戻せます。

だから「お金を貯めたい」と思ったならば、今すぐにでも支出の見直しに着手しましょう。

何かを始めるのに最適なタイミングは今です。 

まとめ

以上『40代で金融資産5000万円を超えた男から送る7つの提案』でした。

いかがでしたか?

最後にまとめです。

40代で金融資産5000万円を超えた男から送る7つの提案

1.支出を見直そう

2.不要品を処分しよう

3.本業で収入アップを狙おう

4.早く投資を始めよう

5.自分の頭で考えて行動しよう

6.50歳までに少なくとも3000万円を貯めよう

7.今すぐ資産形成を始めよう

人生において、お金を貯めることがすべてではありません。

しかしお金を多く持っているほうが人生の選択肢を増やしてくれます。

資産形成は一日にして成らずです。

早く取り組み始めましょう。

今回の記事が少しでもあなたの資産形成に役立てばと思います。

以下関連記事です。

42歳が20年で9500万円貯めた裏技とは一体何だったかをご紹介しています。

80億円超の「億り人」テスタ氏からの新NISAに関するメッセージです。

名著『サイコロジー・オブ・マネー』から学べるお金の真実を7つご紹介しています。

新規に立ち上げたYoutubeチャンネル、絶賛動画公開中です!
第4弾の動画は『【誰でもできる】30歳で1億円を築いてFIREを達成した5つのステップ』です。FIREに関する動画を初公開しました!ぜひご視聴ください。
また、第3弾の動画『【必見】金融資産5000万円以上の人達の日常7選』も絶賛公開中です。
まだまだクオリティが低いですが、がんばって作っておりますので、ぜひご視聴ください。
よろしければお気に入り登録・高評価をよろしくお願いします。

スポンサーリンク