40代でアッパーマス層に到達した人が溜めなかったもの7選

40代でアッパーマス層に到達した人が溜めなかったもの7選

42歳でアッパーマス層に到達したとあるおっさんは、とにかくお金を貯めることが好きでした。

貯めること自体が目的になってしまっていたかのようです。

もちろん、貯めたお金は使ってはいました。

ただ、お金を投じる品目数がとにかく少なく、高級品志向でもなかったため、お金が貯まっていきました。

結果、株式投資やFX、不動産投資はやらずとも、ちょいと副業をやって、なんとか40代でアッパーマス層に到達しました。

そんなお金大好きで、お金を貯めてきたおっさんが実は溜めないように心がけてきたものがいくつかあります。

今回は、「これは溜めちゃダメ!」というものをご紹介します。
 

1 仕事

実は、結構な仕事人間です。

仕事を中心に生活を組み立てています。

50歳になるまでにセミリタイアしたいとか言っているので、全然説得力がないと思いますが(笑)

とにかく仕事は溜めないよう心がけています。

依頼を受けた仕事は、当然ですが納期を守りますし、納期よりできるだけ早くお出しすることを心がけています。

スケジュール管理とか進捗管理とかが性格的に苦にもならないのだと思います。

その辺が家計管理にも通じているのかもしれません。

あと、昔からスピードだけはありました。

学校でテストとかやると、一番に終わるタイプです。

でもおっちょこちょいで、ケアレスミスが多いタイプなので、チェックをきっちりやらないとダメな人間です。

テストがものすごく早く終わって余裕をぶっこいていたら、裏にも問題があって大慌てするようなタイプでした。

こういう自分の長所・短所を理解しておくことも大事です。
  

2 食後の食器と調理器具

部屋の整理整頓や掃除は40歳を過ぎるまでなかなかできないダメ人間だったのですが、なぜかしっかりやっていたのが食後の皿洗いです。

性格上、食後に食器をシンクに溜めてしまうと、おそらく皿洗いをやらなくなってしまうような気がしていました。

だから、とにかく食べ終わったらすぐに洗い物を始めています。

遅くとも食後15分以内にはすべての洗い物が終わります。

そもそも一人暮らしですし、がっつりと料理をするわけでもありませんから、洗い物の量が根本的に少ないというのもあります。

洗わなければならない食器が増えないように食事していることも影響しているでしょう。

一人暮らしを20年以上やっていますが、この洗い物だけは不思議としっかりやり続けることができています。
 

3 ゴミ

部屋が散らかっていた頃から、指定の曜日にゴミはちゃんと捨てていました。

部屋にゴミが散らかっている人っていますよね。

僕の場合は、ゴミが散らかっていることは無かったです。

雑誌や新聞をきれいに片づけることができなかったのです。

新聞をやめ、雑誌を電子書籍に変えることで事態は好転しました。

あと、しっかり曜日は守り、分別もしています。

たまにゴミを捨てると、なぜこの曜日にこれが?と思うことってありませんか?

ちゃんとルールを守ることも大事です。
 

4 脂肪

要は体重を増やさなかったということです。

体重が増えないということは、体型が変わらないということです。

体型が変われば、洋服を変えなければならない事態に陥りかねません。

また、太り過ぎれば別の病気のリスクも生じたりします。

ですから、太らないようにだけは気をつけてきました。

おかげで40代半ばになりますが、体脂肪率は15%程度。

健康診断では、いわゆる「やせすぎ」の状態をずっとキープしています。
 

5 ストレス

ストレスが溜まって、食事や買い物でお金を使ってしまった経験のある人も多いのではないでしょうか。

実際、ストレスは散財の原因になることもあります。

その点、寝ると忘れられるタイプで、基本的にストレスが溜まりません。

健康にもよろしくありませんから、とにかくストレスは溜めこまないように注意すべきです。
 

6 疲れ

平日に夜遅くまで仕事したり、飲みに行ったりして、翌日の仕事のパフォーマンスの悪い人がいる。

土日に遊び疲れて、月曜日の仕事にパフォーマンスが低い人がいる

仕事中心の生き方をしてきたため、とにかく仕事のパフォーマンスを最大化することに注力してきた。

しっかしとした睡眠をとる。

夜更かしはしない。

原則、平日は飲みに行かない。

二次会にも行かない。

日曜日は夕方以降外へ出歩かない。

20年以上続けてきている。

「徹底できれば勝ち」がモットー。

はっきり言ってしまえば、大半の人はだから突出した仕事の結果を残せず、給料が上がらない。

だからお金も貯まらないという悪循環に陥っていることに気づくべき。

日本人の大半はプロフェッショナルとして仕事をしていません。

もしあなたの会社が諸外国のように簡単に解雇できる仕組みだったとき、あなたは今の仕事ぶりで会社に生き残ることができますか?

自信をもって「YES」と答えられないのであれば、そういうことです。
 

7 支払い

要するに借金です。

とにかくお金に関しては厳しいです。

支払いは現金かクレジットカード1回払い。

ローンや分割払いもしたことがありません。

リボ払いなど論外です。

記憶する限り、借金をしたのは、財布を忘れて出社してしまったときにランチ代1000円を借りたときくらいでしょうか。

とにかく支払いが滞ることだけは絶対に避けなければなりません。

将来家を買うにしても、現金一括払いで買う選択をするでしょう。
 

まとめ

以上『40代でアッパーマス層に到達した人が溜めなかったもの7選』でした。

いかがでしたか?

今回紹介したものは、溜めても何のメリットもありません。

仕事やストレスではなくお金を貯めて、貯めたお金を有効活用するよう心がけてください。
 

<おまけ>
40代でのアッパーマス層到達は、決して早いとは言えません。

やはり、より早くアッパーマス層に到達したいのであれば、多少のリスクを負って資産を増やしにいった方がよいでしょう。

少ない資本で早く資産を築き上げたいのであれば、株式投資よりもFXの方が向いているでしょう。

自動売買を使って初心者でもリスクを下げ、利益を出せる仕組みが登場してきました。

少額から試してみてはいかがでしょうか。

LIGHT FX

トレイダーズ証券「みんなのFX」
トレイダーズ証券 みんなのFX

※殿堂入り記事
若いうちから備えておこう!急増する老後破産とその6つの原因
貯金額が3000万円を超えて生じた4つの変化
40代で3000万円貯金した男の特徴5選
地方移住に潜むデメリット10選。都会の人の知らない田舎の真実

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」
【UQモバイル対mineo(マイネオ)】どちらに乗り換え?徹底比較
【新常識】お米をもらえば節約になる!ふるさと納税ならさとふる
年間2万以上、電気代を節約できるかも!<でんきの比較インズウェブ>
年会費無料でとってもお得なエポスカード
お金がないなら物を売れ!いろいろな買取サイトを一挙に大紹介!
SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1
映画が好きなら動画見放題サービスがお得!大手サービス一挙大公開

収入を増やしたいなら転職を!リクルートの非公開求人をチェックしませんか?
PayPayを使うならYahoo! JAPANカードでチャージすべし!
2GBでなんと月々980円(税抜)~!管理人のおすすめ格安スマホ【UQモバイル】
意外と貯まる!ポイントを貯めるならモッピー

↓記事が参考になりましたら1クリックお願いします。今後の記事作成の参考になります。
にほんブログ村 セミリタイア生活

スポンサーリンク