【感想】第9回武蔵野市トレジャーハンティングに行ってきた!

【感想】第9回武蔵野市トレジャーハンティングに行ってきた!

暇すぎることになりそうだった4連休。(注:21日の金曜日も有給を取得していたため)

なんとかして外出する予定をねじ込もうと練りに練っていました。

そんなところへ1つの情報が。

「武蔵野市で謎解きゲームがある」

ほぉ。

謎解きゲーム。

嫌いじゃないですよ。

街中を周遊するタイプなら、たくさん歩くことにもなるでしょうから、健康的にもよさそう。

ちょっと天気が心配でしたが、この2日間はなんとかもってくれました。

そうです。2日間もかかりました。

では、どのような2日間になったのか。

その一部始終をご紹介します。
 
 

武蔵野市トレジャーハンティング初日~午前編~

 9月22日、朝。

 やることがない。

 そこでネットをいろいろ調べていると、「武蔵野市トレジャーハンティング」の文字を発見。

 いわゆる謎解きゲームのようです。

 謎解きゲームは好きでしたので、東京メトロの「地下謎」にも参加したことがあります。

 地下謎は、いろいろな場所へメトロに乗って移動できるので、非常に楽しいです。

 今回は武蔵野市ですから、範囲は狭いですが、今まで行ったことの無いところへも行けるだろう。

 そして、武蔵野市であるがゆえに歩いて移動できるだろうと考え、歩く理由としても最適。

 よって、今日はこれで遊ぼうと思いました。

 ただ、その後、2日間に渡る長丁場になるとはこの時、夢にも思っていませんでした。

 武蔵野市トレジャーハンティングの公式ホームページを見ると、ストーリーをはじめいろいろな情報が書かれています。

 なにやら「探偵手帳」とやらをもらいに行かないといけないらしい。

 ただ、公式HPにはPDF版ダウンロードとあります。

 じゃあ早速ダウンロード。

 すると、どうやら謎と思われるものが書かれています。

 mission1では、吉祥寺エリア編・中央エリア編・武蔵境エリア編の3つに分かれていて、謎を解き、その場所へ行ってみなければならないようです。

 謎は簡単。

 すぐに解けます。

 レベルとしては子どもに合わせているのでしょう。

 吉祥寺エリア・中央エリアは、どこに行けばよいのかすぐ分かりました。

 武蔵境エリアに至っては、現地へ行かずして答えが分かりました。

 mission2を見ると、どうやらお店にヒントが貼ってある模様。

 ということは、mission2のヒントを得るためにも現地に行く必要があります。

 そこでmission1のヒント2つ、mission2のヒント1つを得るために、午前中のうちに家を出て、昼前に家に戻り、家で昼食を食べるという予定で行動を開始しました。

 出発してから、ほどなく1つめのヒントをゲット。

 そして、2つめのヒントの場所へ向かっていると、雨が降ってきてしまいました。

 いたたたた。

 そんなこともあるかと思い、折り畳み傘を持っていましたので、傘を指して移動。

 まあ、場所に行って、ヒントを見るだけなので、特段難しいところはありません。

 mission1は、あっさりコンプリート。

 一旦帰宅して、お昼ご飯を食べて、午後からの行動を練ることにしました。
  
 

武蔵野市トレジャーハンティング初日~午後編~

 午後は、とりあえずヒントのある店に移動すれば、合言葉が見つかるはず。

 というわけで、お昼を食べて、一休みしてから出発しました。

 が、しかし。。

 遠い。。

 しかも、午後になって天気が良くなり、暑くなってきました。

 長袖で家を出ちゃったし。

 まあ、とにかくヒントをゲットして、3つ集めたところでmission2の答えが分かりました。

 これで、吉祥寺駅前にある武蔵野市観光機構へ。

 僕が行くと、前に親子連れが1組。

 どうやらテーブルに答えを記入する解答用紙があるようで、解答用紙に必要事項を記入して、職員の人へ提出するスタイルのようです。

 僕も座って解答用紙に記入を始めると、前にいた親子は記入を終え、解答用紙を提出に行きました。

 すると。

 職員のおっさんが声に出して答え合わせをし始めるではありませんか。

 なるべく聞かないようにして、急いで解答用紙を記入。

 前の親子は出ていき、記入を終えた僕は、解答用紙を提出に行きました。

 答え合わせは、やっぱり声に出して行われます。

 そして、もちろん全問正解。

 おかしとか景品がいくつかもらえるようでしたので、キレイキレイの除菌ウェットシートをもらっておきました。

 そして、次の謎解きに使うカードを4枚受け取ったのですが、ここで大ハプニングが起こります。

 それは後ほど分かります。

 このときは、まだそのハプニングに気づいていませんでした。

 そして、ここでまた職員さんの一言。

 「〇〇がヒントになってますので、、」

 うわー!言っちゃうんだ、それ!!

 謎解きの魅力、半減。

 ダメでしょ、言っちゃ。

 思わず、職員さんに向かって、「それ、言っちゃうんですね」と言ってしまいました。

 職員さんは、「気づかない人もいるみたいなんで」と答えてきましたが、だったらヒントを出してくれる店を事前に用意していた意味がない。

 うーん、ちょっと運営にも問題ありかな?

 まあ、気を取り直して、コピスの地下に座れる場所があるので、そこで一旦休憩しながら、mission3を解き始めることにしました。

 mission3、第1のナゾも、さほど難しくはありません。

 が、次のヒントも別の場所へ移動しなければ分からないので、また移動です。

 ヒントをゲットして、次のヒントを得るためにさらに移動。

 そして、ヒントを見つけて、また次のヒントを得るために移動。

 そして、ようやくヒントを集めて、旅人の宝物が分かったころには、なんと17時近くになっていました。

 さすがに疲れたので、この日はここまで。

 まさか1日で終わらないとは。
 
 翌日に出直そうということで、この日は家路につきました。

 気づけば、スマホの歩数計は1万9千歩をカウントしていました。

 1日1万歩を目標にしていますから、2倍近く歩くことはできました。

 ただ、本当に疲れました。
 
 

武蔵野市トレジャーハンティング2日目~午前編~

 mission3は、第2・第3のナゾが残されていました。

 前日の帰宅後、家でも謎は解けますので、家で手帳と地図を使って、謎を解きました。

 繰り返しになりますが、謎自体は簡単です。

 ただ、2つのナゾを合わせて回らなければならない5箇所の位置関係が歩くには遠い。。

 午前中のうちに終わらせるためには、まあまあ早い時間に出発しなければならないだろうと思い、就寝しました。

 そして、9月23日は8時30分には家を出発。

 謎解きの旅、2日目のスタートです。

 1箇所目は簡単にヒントを見つけられたのですが、2箇所目はちょっと苦労。

 3箇所目に至っては、だいぶ苦労してしまいました。

 ヒントさえ見つかれば、謎はあっさり解くことができました。

 旅人の宝物2つめクリアです。

 そして、3つめ目指して大移動。

 ずーっと徒歩です。

 なんとか歩いてヒントを2つゲットしましたが、謎は簡単。

 考えるまでもなく旅人の宝物3つめをゲットです。

 ここで11時。

 一旦帰宅して、お昼を家で食べることにしました。
 
 

武蔵野市トレジャーハンティング2日目~お昼休み編~

 旅人の宝物を3つ手に入れ、一応あとは再度武蔵野市観光機構に報告行けば終了。

 なのですが。

 普通の謎解きだと、最後に大謎が控えているわけです。

 これで終わるわけがない。

 ただ、今回は終わりっぽい。

 うーん、どうも釈然としない。

 探偵手帳の中を改めてよーく読んでみます。

 mission3をクリアするとどうなるのかな?

 「クリアで『探偵キラカード』」

 あれ?

 キラカードらしきもの、すでに持っているのですが。。

 そうです。

 前日に武蔵野市観光機構へ報告に行った際、mission1をクリアして旅人カードをもらった際、キラカードも一緒にもらっていたのです。

 これ、本来もらうべきカードをもらってないんじゃないか?(汗)

 ただ、謎はすべて解けている。

 もう訳が分からないまま、お昼ご飯を食べた後、武蔵野市観光機構へ再度報告に行くことにしました。
 
 

武蔵野市トレジャーハンティング2日目~午後編~

 午後、気を取り直して、武蔵野市観光機構へ。

 そして、答え合わせ。

 職員は前日のおっさんとは違う女性の人。

 答えは正解だったので、職員の人が旅人カードを僕に差し出したのですが、案の定すでにもらっていたキラカード。

 すでにもらっている旨を伝えると、「えっーー!?」ってな感じの対応。

 そりゃそうです。

 mission3をクリアしたらもらえるはずのカードをすでに持っているのですから。

 「よく解けましたねー」って感心されました。

 本来前日にもらうはずだった旅人カードをもらったところ、他のカードと同じでした。

 そりゃ解けます。

 そして、クリアのご褒美、抽選はなんとその場での三角くじ。

 見事にはずれ。。

 そして、職員さんの「はい、これで以上です」というつれない言葉。

 まあ、2日間充実したので、とりあえずよしとしましょう。

 この日は2万5千歩も歩いていました。
 
 

武蔵野市トレジャーハンティングおまけ

 とにかく疲れました。

 一応クリアということでしたが、「あること」が心にひっかかっていました。

 そして、気づきました。

 いやー、楽しかった。

 満足度が急激に上がりましたよ。

 11月4日までやってますから、謎解き好きにはレンタサイクルを借りてチャレンジしてもらいたいですね。

スポンサーリンク