億り人・上岡正明氏が初心者に「つみたてNISAを勧める」超納得の理由

億り人・上岡正明氏が初心者に「つみたてNISAを勧める」超納得の理由

どうも。『毎日が祝日。』いわいです。

今日はネットで見かけたこちらの記事から。

投資家・経営者でありYoutubeとしても活動する上岡正明氏の記事です。

2022年8月に本を出版していたようで、本に関連する記事となっているようです。

億り人でもある上岡氏が初心者にNISAを勧める理由とは一体何でしょうか?

早速見ていきましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

株メンタル トップ3%投資家の最強ソリューション [ 上岡 正明 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/10/21時点)


リスク許容度とリスク耐性

記事の冒頭、私も読んでみてハッとさせられました。

それは「リスク許容度」と「リスク耐性」の違いです。

「リスク許容度」とはどれだけ投資できるか。

リスク許容度は、基本的にはあなたが持っている資産によって決まります。例えば、100万円の資産を持っている人と1億円の資産を持っている人では、リスクに対する許容度はまったく異なります。これは新事業などのビジネスや起業でも同じことが言えます。あなたの手元資金などの資本力によって、リスク許容度は変わっていくわけです。

「リスク耐性」はどれだけ損失に耐えられるか。

リスク耐性は、あなたの性格によって決まります。少しの無駄遣いも許せないという人は、私の周りにも結構な割合でいます。少し大げさかもしれませんが、そうした人はたとえ資産数億円の財産を持っていたとしても、わずかな損失が許せません。逆に100万円しか資産がない人でも、半分の50万円を失ってけろっとしている人もいます。これが性格によるリスク耐性になります。お金の多寡でなく、あなたの性格の損失を許すか許さないかという尺度が、リスク耐性を決めているわけです。

上岡氏の定義で言えばざっくり言えばこんな区別でしょうか。

私はこれまで「リスク耐性」も「リスク許容度」に含むような言い回しをしていました。

まあ個人的にはどちらでもよいとは思っていますが、確かに言われてみれば厳密に言うと「リスク耐性」と「リスク許容度」は違うわけです。

今回の話では、この「リスク耐性」と「リスク許容度」が関係してきます。

億り人が初心者につみたてNISAを勧める理由

なぜ上岡氏は初心者につみたてNISAをおすすめしているのか?

それは、積立投資なら少額から長期に渡り投資することで欲望や恐怖と向き合う術を学べるからです。

記事では以下のように述べています。

コツコツと積み立てるように気長に投資するという行為によって、自分のメンタルである欲望や恐怖をうまくコントロールする術を学べます。お金に対する特別な感情(とくに執着心や欲深さ)を徐々になくしていくことができます。 これが、私が初心者、特に若い人につみたてNISAから投資をすることをお勧めする一番の理由です。

なにより、自分のリスク許容度を知り、お金が絡んだときの自分のリスク耐性、つまり性格を知ることができます。 これにより、株式投資のメリットとデメリットを深く理解できるようになります。

これ、私も納得です。

私の場合、リスク耐性が非常に低いことが以前短期投資をしていた経験から分かっていました。

ですからつみたてNISAを始めた当初の金額は3000円。

なぜなら「怖い」から。

ですが、時間の経過とともに慣れてきました。

徐々に金額を増やしていった矢先、コロナショックに見舞われます。

しかし、つみたて投資は長期投資だからずっと保有し続けようと思い、大幅下落による含み益にも全く気にも留めずにひたすら積み立てるぞと思えるようになっていました。

よって私は上岡氏の主張を経験則からものすごく理解できます。

今では毎月33,333円積み立てても特に何の感情も抱かなくなりました。

ゴールはまだ17年先なので、上がろうが下がろうがどうでもよくなっています。

個人投資家が味方につけるべきは「時間」

上岡氏は最後に「長期投資家を目指すべき」と主張しています。

私も同意します。

もちろんどのような手法で資産を増やそうとするかは個人の自由です。

短期投資で売買を繰り返しながら早期に資産を築くのを目指す人もいるでしょう。

私個人としては投資に時間をかけたくない、勉強とかしたくないというのであれば長期投資一択だと思います。

長期の積立投資ならいわゆる「ほったらかし」でも資産を増やせる可能性があります。

長い時間をかけても2倍、3倍となるわけではないかもしれません。

それでも銀行に預けておくよりはマシです。

資産が減る可能性はあるものの、長期で見れば増える可能性が高いわけですから、それに賭けるのが良いのではないでしょうか。

私は短期投資が自分には合わなかったこともあり、長期で投資と向き合っていくと決めました。

目先の株価に惑わされず、先を見据えてコツコツと積み立てていくのみです。

まとめ

以上『億り人・上岡正明氏が初心者に「つみたてNISAを勧める」超納得の理由』でした。

いかがでしたか?

投資初心者には長期投資をおススメします。

ついつい株価の変動に反応してしまいがちですが、長期投資であることを理解すべきです。

株価の変動で反応してしまうなら、それは自分のリスク耐性に問題がある可能性があります。

自分に適した投資スタイル・金額を見つけるべく、積立投資を活用してみるとよいでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

株メンタル トップ3%投資家の最強ソリューション [ 上岡 正明 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/10/21時点)


以下関連記事です。

投資を始めて1年以内にやめた人が1割近くいるのが投資初心者の実態です。

株価が下がっても平然としていられるようになった5つの理由をご紹介しています。

資産7億円の女性投資家も初心者には長期・分散・積立投資を推奨しています。

スポンサーリンク